賭けるゆえに我あり 森巣博ギャンブル叢書

森巣博

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594072766
ISBN 10 : 4594072763
フォーマット
出版社
発行年月
2015年05月
日本
追加情報
:
394p;18

内容詳細

長くオーストラリアに在住し、マカオを主戦場とする常打ち賭人兼作家である森巣博。国内カジノ開業に向け、年々盛り上がりを見せるIR推進成立も見据え、新装版として森巣氏の著作集を定期的に刊行するシリーズの第2弾。徳間書店「賭けるゆえに我あり」原稿を大幅改稿+加筆修正!

【著者紹介】
森巣博 : 1948年、日本生まれ。雑誌編集者・記者を経て、’75年ロンドンよりカジノ賭博の「常打ち」賭人を目指す。現在は、オーストラリアを拠点とする国際的な博奕打ち。兼業作家として、ジャンルを超えた多くの著書を執筆する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ふーいえ さん

    もうカジノ好きの人間にはたまらんエッセンス盛りだくさん! カジノで生きてきた人だから言葉の重みが違う。負けは底がない事例があまりに恐ろしい。 これを見てもセブンラックに行きたいかな。

  • さん

    「勝っている時には、見果てぬ夢を追わない。そして負けたら負けたで、敗北を受容する。」

  • Jr.Mcree さん

    カジノに行く気は失せました。負け逃げも勝ち逃げも大切なんだと思いました。ワーホリの女の子との話は裏山でしたねー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

森巣博

1948年、日本生まれ。雑誌編集者・記者を経て、’75年ロンドンよりカジノ賭博の「常打ち」賭人を目指す。現在は、オーストラリアを拠点とする国際的な博奕打ち。兼業作家として、ジャンルを超えた多くの著書を執筆する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品