あんこのおやつ

森崎繭香

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416715925
ISBN 10 : 4416715927
フォーマット
出版社
発行年月
2015年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
95p;23

内容詳細

体にやさしくおいしいあんこ。
和菓子だけでなく、焼き菓子やアイスのフレーバーとしても人気が高く、幅広い年齢の人に好まれています。

実はあんこは豆類の中でも水に浸ける下準備の必要がなく、手間をかけずに炊くことができる優れもの。
好みの甘さに調整できるのもうれしいポイントです。
また、きな粉や抹茶などの和素材だけでなく、生クリームやクリームチーズなどの洋素材との相性がよいので、組み合わせ次第で完成の味の幅は無限に広がります。
残ってしまったら冷凍保存ができるので、冷凍しておけば毎日作りたてのおいしい味がいつでも楽しめます。

この本ではそんなあんこを使ったお菓子のレシピを紹介。
はさむだけ、重ねるだけ、のせるだけの簡単なお菓子をはじめ、定番の和のおやつ、意外な組み合わせが楽しい焼き菓子、そしてカップデザートなど、あんこ+αの意外な組み合わせを楽しめる新感覚のお菓子も紹介します。

作り方を写真で追って説明しているので、はじめてお菓子を作る人でもきちんとわかるはず。
和菓子は作るのが難しいですが、あんこのおやつならば手軽に作ることができ、そして体に優しい味を毎日楽しめます。
あんこがもっと身近になる一冊を、ぜひご覧ください。

【著者紹介】
森崎繭香 : フードコーディネーター、お菓子・料理研究家。大手クッキングスクール講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。企業向けレシピ開発や書籍、雑誌、WEBへのレシピ提供、テレビ、ラジオ出演など幅広く活動。カフェやレストランでの経験を軸に、身近な材料を使った作りやすいレシピに定評がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 積読亭くま吉(●´(エ)`●) さん

    ★★★★★【読メ・アンコ部】アンコ部の教科書。基本の小豆の炊き方から、和菓子の基礎。ムースやシフォンタルトなど洋菓子へのアレンジ。満足度高し(。-`ω-)チリリッ!!!アンコ部必読の一冊❤アンコプリンはミルク多めで絶対チャレンジしたい!抹茶プリンにアレンジしても…・:*:・(*´艸`*)ウットリ・:*:・妄想でお腹いっぱい(´¬`)ジュルリ

  • ハミング♪♪@LIVE ON LIVE さん

    あぁ〜、おいしそう・・・!お腹空いた〜・・・!やっぱり、あんこは最強ね☆なんにでも合うじゃないの!抹茶どら焼き、抹茶パフェ、パウンドケーキ、あんこのマロンパイ、あんこと豆腐のガトーショコラ、あんこのミルクシェイク、あんこトリュフ、あんことマンゴーのココナッツムース、宇治金時のかき氷・・・☆食べたいものがいっぱい!!!華やかなスイーツもいいけど、やっぱり、あんこは落ち着く♪前にカフェで飲んだ「あずきミルク」がおいしかったな〜・・・♥

  • Rie【顔姫 ξ(✿ ❛‿❛)ξ】 さん

    読友さんがこの本を見てつくったあんこのパウンドケーキが美味しそうで借りてみました。あんこの作り方から保存方法、あんこを使った和風と洋風のレシピを掲載。おぜんざいくらいしか作ったことなかったので参考になりました。

  • リコリス さん

    丁寧に炊いたあんで作るおやつ美味しそう♡でも、市販のあんでもいいって言ってくれたらホッとします(笑)できたてのどら焼きとおはぎと小豆と抹茶の浮島と大福と…食べたいものを書き出したらキリがない(笑)白玉粉と絹ごし豆腐同量でで作る豆腐白玉は冷めても硬くならないみたいなので作ってみたい♪

  • ユーカ さん

    読友さんの感想から。とりあえず明日あずきを煮よう! ガトーショコラとバナナタルトを作ってみたい(*´∇`*)もちろんどちらもあんこ入り。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

森崎繭香

フードコーディネーター、お菓子・料理研究家。料理教室講師、パティシエを経て、フレンチ、イタリアンの厨房で経験を積み、独立。書籍やWEBへのレシピ提供、テレビ、ラジオ出演など幅広く活動中。身近な材料を使った家庭でも作りやすいレシピを心がけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたもので

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品