CDシングル

太陽/声

森山直太朗

基本情報

カタログNo
:
UPCH5228
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

2003年、季節感、郷愁感、そして日本語の美しさといったテーマを”夕暮れの代弁者”として世に提示し続けた森山直太朗。今作は、ファンの間でもCD化の要望の高かった楽曲で、2004年の第1歩となります。新たに録音を行なっています。

内容詳細

バラード・シンガーのイメージを一新するリズミカルなフォーク・ナンバーをトップに据えた3曲入りマキシ。でもやっぱり、30年前の吉田拓郎を彷佛とさせる(1)より、ストリングスと溶け合わんばかりのスムーズなファルセットが響く(2)のほうがこの人らしいな。(星)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
22
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ぜひ、「声」をGETする前に、「半落ち」を...

投稿日:2005/05/31 (火)

ぜひ、「声」をGETする前に、「半落ち」をみてほしい。エンドロールで客が立たない映画(そもそも立つ奴など映画をみるセンスのない駄人間としかいえない)は、そのエンディング曲がいかに映画とシンクロしているかを示すわけだが、この曲の詞は、まさにそうで、まじまじと詞に耳を傾けてしまった。出だしの最初の歌詞に、あ、森山は出だしを大事にしたな、という想いが伝わる。「半落ち」の映画としても、オレンジレンジのような全くもっての駄作・低レベル曲が主題歌じゃなくてよかった。

こたつねこ さん | 京都市 | 不明

0
★
★
★
★
☆
私が好きなのはラジオチャリティーミュージ...

投稿日:2005/03/24 (木)

私が好きなのはラジオチャリティーミュージックソンのテーマ、です。どうしてこういう題なのですか?曲が軽く見られてしまう気がします。とにかく車のエンジンをかけていきなり「キャーくごはいいか〜」と聞こえてきたときは笑いました。実力派な上になお、何が飛び出すか分からない部分も好きです。  声、はきれいだけど何度も聞きたい曲とは言えません。太陽、は妙な歌い方で退屈しない上に迫力があるので納得させられてしまいます。

のみみ さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
前にもレビュー書いたダンチヒです。直太朗...

投稿日:2004/04/01 (木)

前にもレビュー書いたダンチヒです。直太朗さんのおかげ(?)で 公立高校、合格しました(T▽T)これからも 直太朗さんの楽曲で癒されながら、勉強頑張ろうと思いました☆ミ

ダンチヒ さん | 不明

0

森山直太朗に関連するトピックス

おすすめの商品