ありのまま ていねいに暮らす、楽に生きる。

梶田真章

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898151655
ISBN 10 : 4898151655
フォーマット
出版社
発行年月
2006年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,149p

内容詳細

同じような毎日も、ほんの少し意識するだけで、何物にも変えがたい一日だと思えるのではないか…。美しい京都の名刹・法然院の写真とともに贈る、ほんわりと温かい“生き方指南書”。

【著者紹介】
梶田真章 : 1956年、浄土宗大本山「黒谷金戒光明寺」の塔頭、常光院に生まれる。大阪外国語大学ドイツ語科卒業。84年、法然院第31代貫主に就任。85年、境内の環境を生かして「法然院森の教室」を始める。93年、境内に「共生き堂=法然院森のセンター」を新築、この建物を拠点に自然環境と親しむ活動を行う市民グループ「フィールドソサイエティー」の顧問に就任。現在、京都市景観・まちづくりセンター評議員、京都芸術センター運営委員、きょうとNPOセンター副理事長などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 花男 さん

    私の好きなお寺、法然院の貫主さんの本。 文章を読むだけで癒やされる。私にこだわりすぎない。

  • たまこ さん

    当たり前のことを言っている様なのに、一言一言に重みがある。しかし重過ぎず、染み込んでくる水の様な本だった。読み終わった後に、感動がない代わりに、残ったのはとても穏やかな心。丁寧な言葉で、久々に日本語の美しさを感じた。法然院は京都に行くと、つい寄りたくなる処の1つ。今度行く時は、また違う角度で楽しめるかもしれない。

  • 半田ぱん吉 さん

    ゆったりと自然に生きることの大切さ、しがらみに雁字搦めになって生きるのではなくて、タイトルにもあるように、ありのままに生きよう。仏教に生きる梶田さんの人柄が滲み出ているのですが、その滲み出たものに心地よさを感じられる一冊でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

梶田真章

1956年、京都府生まれ。法然院貫主。1980年、大阪外国語大学ドイツ語科卒業。同年に法然院執事、1984年に第31代貫主に就任。現代における寺のあり方を追求しつつ、環境問題に強い関心を持ち、一市民としてもさまざまな活動に取り組む

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品