ポリ袋で作る天然酵母パン フライパンや鍋で手軽に焼ける

梶晶子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784579211463
ISBN 10 : 4579211464
フォーマット
出版社
発行年月
2012年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
梶晶子 ,  
追加情報
:
79p;26

内容詳細

目次 : イングリッシュマフィン―基本の生地で作るイングリッシュマフィン(プレーンタイプ/ ヘルシータイプ/ スイーツタイプ ほか)/ 平たく焼くパン(基本のパンケーキ/ ベリーベリーパンケーキ/ 豆乳ときな粉のパンケーキ ほか)/ 鍋で焼くパン―鍋の選び方/網を敷く/熱いので気をつけて(大きいパン/ 小さいパン/ 型を使うパン)

【著者紹介】
梶晶子 : 2004年より東京・三鷹に天然酵母パンとヘルシースープの店「happy DELI」を開店。店舗販売、カフェ、車による移動販売をはじめ、保育園などへの卸し、通販なども行なう。少人数制のパン教室も好評(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アクビちゃん さん

    【図書館】天然酵母… まずは、天然酵母を作らないとパンが出来ないので、天然酵母の作り方から掲載されています。私が作った酵母は、働きが悪くパンが発酵しないで、膨らまない気がする…(^_^;) パン作りをHB任せにしている私には少しハードルが高いな〜。でも、フライパンや鍋で手軽に焼けるのは魅力的♪

  • どら三郎太 さん

    全粒粉入りのイングリッシュマフィンを焼いてみました。初めてのパン作りです。 袋に入れたまま練るのが難しくて袋が破けたり、一時発酵後パン生地が袋にくっついたりしてなかなか大変でした。袋を替えたり打ち粉をつけたりしてなんとか切り抜けました。 できあがったパンはほかほかふわふわもちもちでとても美味しかったです!やっぱり自分で焼くパンは格別ですね!もっと色んなパンを作りたくなりました。

  • 帰ってきたサム さん

    自家製酵母の生種+全粒粉強力粉+ライ麦+オートミールをHBに捏ねてもらって冷蔵庫で長時間低温発酵(と言えば聞こえがいいけど放置するだけ)させて、食べたい時にオーヴンで焼く。というのが最近の私のやり方だったけど、ポリ袋内で少し捏ねてて、フライパンで15~20分で焼けるというアイディアが新しかった。キャンプ場でも出来るって。そっか〜フライパンで焼けるのか〜。イングリッシュマフィン型というのも食べやすくて良いかも。活用しそう。

  • ちどり さん

    ポリ袋に材料を入れて、シャカシャカ振るとパン生地が作れるという、画期的な本。冒頭のイングリッシュマフィン、ホントに美味しくできました。袋から生地を出すコツなど、著者のYouTube映像と併せて確認すると、より失敗なくできると思います。本書で使用する酵母はホシノなので、このままのレシピで作る場合は、酵母をおこす必要があります。

  • イー さん

    「かんたん」と銘打っているパン作りの本の中でも一番かんたんなんじゃないかな。 温度と湿度の管理も楽々で、パン作りのハードルが下がりまくり。 他の本のパンもこちらを参考に工夫して楽しんでいます。本当に出会って良かった本です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品