恋するエクソシスト 3 レガロシリーズ

梨沙

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781609126
ISBN 10 : 4781609120
フォーマット
発行年月
2013年01月
日本
追加情報
:
319p;19

内容詳細

ジャンの中にいるのは悪魔―?古民家合宿での騒動のさなか、突然刻子の前に現れた、ジャンの内に潜む謎の存在。とっさに「クロ」と名づけた刻子だが、その後クロが現れることはなく、彼の狙いもわからぬまま、一人思い悩む日々が続いていた。そんなある日。ジャンをイタリアへ連れ戻すため、神父オーギュストが再来日!しかも今回は、超絶美人なシスター付き!?ジャンの過去を知るそのシスターの出現に、刻子の心は揺さぶられ―。美形でオタクなエクソシストと霊感女子高生の除霊ラブコメディ、波乱含みの第3弾。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 陸抗 さん

    新キャラのオーギュストは、何しに来たんだと言いたくなる位、玲奈に付きっきりだった。この町、何か事件があるたびに、大丈夫かと心配になる。お寺の移動した意味とか、伏線も張られていたけど、これが明かされるのはまだ先か。

  • 紅羽 さん

    謎の通り魔編…ですかね。ジャンの中にいるクロの存在や過去の事が少しずつ浮き彫りになっていく中、新しいキャラクターも登場し、刻子の心も変化し始めたようですね。何となくジャンが終始、刻子にキュンキュンしてたような巻でした。更にオーギュストさんもヘタレ感をアップさせて再来日。玲奈とうまくいったらいいな(笑)アンナマリアとレヴィの掛け合いも愉快でした。そして悪魔の好物はやっぱり林檎なんですね。

  • 抹茶 さん

    今回はジャンが大活躍でした。表紙にもなっているオーギュストがこれまた良いキャラで、番外編が特にどぎまぎしました。佐々子と金之助の関係も微妙に変化してきたり。ジャンと刻子の関係はあまり変わらなかったかも。雅も前巻程の躍進は無かったです。新しく出てきたレビィの俺様なところとかそれに対するアンナマリアのあしらいも良かったです。まだジャンの過去とか疑問点は明らかになってないので、次巻が楽しみです。

  • むつぞー さん

    今回は通り魔事件。でもって登場人物増えました編と言うところでしょうか。ジャンと刻子の関係はそんなに進んでませんが、その分周りの関係が変わってきてます。佐々子と金之助もいいけど、やはり今回はオーギュストでしょう。表紙ではカッコイイんだけどね〜。オタオタ感がかわいいよ。 ともかくいろいろ謎は深まった感が有りますので、続刊が早く出るといいなぁ。

  • yuki さん

    安定のジャン! そして新キャラのシスターアンナマリアの色っぽさに高慢的な女性なのかと思っていたらかなり慎ましげな淑女でした。 オーギュストと刻子の姉・玲奈との関係もなかなか面白くなってきたので次巻が楽しみです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品