おじさまと猫 4 ガンガンコミックスpixiv

桜井海

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784757564640
ISBN 10 : 4757564643
フォーマット
発売日
2020年01月11日
日本
追加情報
:
161p;21

内容詳細

「出会った時から 飼うと決めた時から お前はもう家族だよ」天才ピアニスト・神田冬樹の実力を、憎む男がいた。その男は、母親から猫を押しつけられ仕方なく猫用品を買いに行った店で偶然にも神田と出会ってしまう。初めて猫を飼うのだと男が話すとなんと神田は家に来ると言い出して!?猫と猫とが結ぶ縁が、新たな物語を紡ぎ出してゆく。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みどり虫📖ƪ (˙Θ˙ ) さん

    猫ってこんなこと考えてるかなぁ〜。人間がいいように解釈してるだけじゃ〜ん?…なんて思う自分もどこかにいるのよ。いい大人だもん。それくらいわかってるよ・・・。でも泣いちゃう。今回も泣いちゃった。もちろん人間の話にも。そして猫あるある、飼い主あるあるに笑う!!おじさまと猫が増えたぁぁぁ♡♡♡

  • ままこ 🌸 さん

    お姉ちゃんとの再会シーンはほんわかウルウル。ふくまる良かったね。うちの猫達にも“うさぎさん”やってみた🐰おおっ❣️可愛い猫兎の出来上がり(笑)おじさまに意地を張っていた日比野さんも色々と誤解が解け良き猫友になりそう♬ラスト気になる…。

  • せ〜や さん

    おじさんの輪が広がっていく。おじさんの景色が変わっていく。「誰もいない」が「二人」になって、また「誰もいない」になってしまったのに、「一人と一匹」になれて、気づけば「みんな」になっている。癒やされます。猫飼いたいな〜。義実家の猫さんに、触る事とそばにいる事を許してもらいました♪☆5

  • 鱒子 さん

    友人本 今まで出た1〜4巻全て、笑いながら泣きながら読んでいます。登場人物&猫が、健気で愛おしくてもう!毎回読書中にハンカチやタオルを探す羽目になるので、次からは最初に用意しておこうと思います。今巻では人々と猫々が繋がってゆきます。ーー神田先生、そのワンちゃんはブルテリアです。

  • ネムコ さん

    日比野氏の神田さんへの誤解が解けて良かった。母親に苦労させられた者同士仲良くなれると良いですね。ふくまるが主人公なので気が付きませんでしたが、普通の猫ちゃんもちょっとデフォルメされてますね(笑) ふくまるとマリンの感動の体面❗

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

桜井海に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品