新商品あり

桑田佳祐 レビュー一覧 4ページ目

桑田佳祐 | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

416件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • いや?実に良かったですね。 桑田佳祐と同年代だけに思...

    投稿日:2009/12/15

    いや?実に良かったですね。 桑田佳祐と同年代だけに思わず涙しました。 編曲も選曲もGOOD。 是非フルコーラスでカバーアルバム出して欲しいですね。 それと紅白第2弾も。

    ヤッサン さん

    2
  • 完璧だよ。ロックだよ。きっと劣等感とか孤独感とか悲...

    投稿日:2009/11/18

    完璧だよ。ロックだよ。きっと劣等感とか孤独感とか悲しみが多ければ多い人ほど入り込めるよ。名盤。

    しんしん さん

    1
  • 前作からキーボード色を大幅に排除し、ギター・サウン...

    投稿日:2009/05/23

    前作からキーボード色を大幅に排除し、ギター・サウンドをベースにより“楽曲と詞”を前面に打ち出した大名盤!! 世の無常観やシリアスなテーマなど、様々な人間模様が渦巻く俗世間を見事に描写しているあたりに彼のアーティストとしての信頼性が絶対的な評価を得ている事を痛感します。 サザンの音楽は良く知りませんが「桑田佳祐」として生み出した作品群の中でも、このアルバムの中の楽曲が最高なのでは? 洋楽ファンにも是非、聴いて頂きたい「日本音楽界最高の才能」です。

    bonovox さん

    1
  • KUWATA BANDを聴いてから、私は桑田さんが大好きにな...

    投稿日:2009/05/20

    KUWATA BANDを聴いてから、私は桑田さんが大好きになりました。 サザンは「大衆消費音楽の為の奴隷」ですが、ソロでの彼の音楽世界は紛れもない「音楽ファン」への良質な作品集ばかりです。 「哀しみのプリズナー」の緊張感、「BLUE」での下山淳氏のG.ソロなどはサザンでは絶対に味わえない素晴らしさ。 後にミスチルで才能を爆発させる小林武史氏の才覚の片鱗も伺えます。 ソロ:桑田佳祐支持派の独り言でした。

    bonovox さん

    1
  • タイトルは、相変わらず桑田の寒い親父ギャグで呆れかえる...

    投稿日:2009/05/17

    タイトルは、相変わらず桑田の寒い親父ギャグで呆れかえるが、こんな事も出来る数少ないアーティストには、違いは無い。次回はどんな仕掛けが、あるのかな?

    嫌われ賢ちゃんの一生 さん

    3
  • '02年発表。オリジナル・アルバムを出して2ヵ月後の速攻リリースも、...

    投稿日:2009/05/06

    '02年発表。オリジナル・アルバムを出して2ヵ月後の速攻リリースも、その最新作からは「東京」すら収録されていないことも、聴けば納得の2枚組ベスト・アルバム。ナゾは解けた。本作と最新作を合わせて、初めて"集大成"になるっつ-ことですね。たぶん。 KUWATA BANDの"一面"であった日本語詞曲における試行錯誤や、1stソロで確立された濃密なポップ・ロジック、弾き語り的な骨太フォーク・ロックで確認した"時代の語り部"としてのアイデンティティ……。サウンド的にはやや懐かしさを感じるモノも中にはあるが、全編に貫かれているのは"揺るがない桑田佳祐"の強さだ。毎回長いブランクをおいて制作されてきたソロ作品だが、そのスタート地点の情熱はぶれることなく守られ、なおかつ進化を続けている。比較的最近のソロ・シングル曲から並ぶ曲順によっ

    ナイアガラで恋をして さん |30代

    1
  • '02年発表。シリアスな歌詞と、シリアスなバンド・サウンドが充満して...

    投稿日:2009/05/06

    '02年発表。シリアスな歌詞と、シリアスなバンド・サウンドが充満しているアルバムだ。01年リリースした「波乗りジョニー」や「白い恋人達」とは気配も方法論もまったく異なる。02年、桑田佳祐が世に問うのは、生々しい音と言葉だ。 BUMP OF CHICKENやCUNE、初恋の嵐といった若いバンド群の台頭と、ミスチルやスピッツ、THE BOOMなど自覚的なバンド群が、力強い活動を続けている。一方で、ソロを名乗りながら徹底してバンド・サウンドにこだわる奥田民生と、同年のFUJI ROCKで実力を見せつけた井上陽水がいる。今作での桑田佳祐は、充実したバンド・シーンの中でも飛び抜けて成熟した姿を見せ、ため息が出るほどいなせなバンドマンぶりを発揮している。サウンドは基本的にギター、ドラムス、ベース、キーボードの4リズム。グルーヴの太さは特筆モノだ。歌詞のあちこ

    志 さん |30代

    0
  • 別に凝ったアレンジでも無く普通にカバー曲のシンガー...

    投稿日:2009/04/01

    別に凝ったアレンジでも無く普通にカバー曲のシンガーに務めてる桑田はイマイチでした。 自分はサザンの桑田が好きなんだって今回痛感しました。

    notorious さん

    2
  • どの曲も完成度が高く桑田の音楽に対するふところの深...

    投稿日:2009/04/01

    どの曲も完成度が高く桑田の音楽に対するふところの深さがうかがわれる.特に歌謡曲.演歌などは桑田の真骨頂まさにキングオブエンターテェナー 

    itirounokodomo さん

    1
  • 以前の桑田さんだったら歌うチョイスに入らなかっただ...

    投稿日:2009/03/25

    以前の桑田さんだったら歌うチョイスに入らなかっただろう曲が沢山あって、それがまた最高だったり、音楽の素晴らしさを改めて感じる事が出来た素敵な作品です。 誰よりも桑田さん自身がメンバー、お客さんと音を楽しむというスタンスなのが長年、音楽シーンの最前線に居続けられる秘訣なんでしょうね。よっ、大将!

    雨男 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%