スロウハイツの神様 1 Kcxハツキス

桂明日香

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063809312
ISBN 10 : 4063809315
フォーマット
出版社
発売日
2017年07月07日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
160p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • JACK さん

    ◎ 辻村深月さんの傑作小説「スロウハイツの神様」のコミカライズ。気が強くて仕事が出来る脚本家の環はオンボロシェアハウス「スロウハイツ」のオーナー。ここには環が認めたクリエイターだけが住んでいる。超人気小説家のチヨダ・コーキ、編集者の黒木、児童漫画家の狩野、画家の卵のスー、映像作家の正義。そんな現代の「トキワ荘」を舞台にした群像劇。性格に難ありの環と、天才だけど引きこもり気味のコーキが中心となって物語を動かしますが、登場人物それぞれに魅力があり、ストーリーも面白い。原作とはまた違う良さがあります。

  • ソラ さん

    原作が物凄く好きだったので、その雰囲気が壊れず良いコミカライズになってると思う。

  • 緋莢 さん

    シェアハウス「スロウハイツ」。そこは「現代のトキワ荘」と呼ばれ、オーナーの脚本家・赤羽環をはじめ、売れっ子小説家から敏腕編集者、映画監督や画家、漫画家の卵が暮らしていた。夢を追う者、仕事に悩む者など、スロウハイツに住む若者たちは、それぞれ事情を抱えていて・・・

  • 辺辺 さん

    積本崩し。原作未読。辛口御免。「トキワ荘」とはまた大きく出たもんだなという読後感。まだなにも始まっていないし、何も起こっていない。退屈過ぎてどこに面白さがあるのかさっぱりわからんよ。以下自粛。

  • 芙蓉 さん

    原作既読。やあ、いいなあこの感じ。辻村作品の魅力を壊さずにでもコミカライズで新たに分かる一面とかあった。マサくんがいい性格しているとか

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品