板尾日記

板尾創路

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898151778
ISBN 10 : 4898151779
フォーマット
出版社
発行年月
2006年08月
日本
追加情報
:
19cm,189p

商品説明

板尾創路待望の初の著作!!可笑しくて、優しくて、心ざわめく365日。 板尾創路が1日も欠かす事なく大学ノートに綴った日記を完全初公開。独特の発想力と芸風で、“お笑い芸人”という枠を突き抜けた異質な存在、板尾創路。 漫才、コントだけではなく、最近では俳優として数多くのテレビドラマや映画に出演しています。しかしその活躍の一方で、彼はまた、ミステリアスで、謎のベールに包まれた存在でもあります。そんな天才芸人の頭の中身を、この度日記というかたちでついに垣間見ることができます!!仕事、プライベート、日々起きた事、ふと思った事……。 2005年1月1日から12月31日まで、1日も休む事なく書き溜めた日記を完全録。 板尾ワールドをのぞき見したい方必携の一冊です!!

内容詳細

目次 : 一月/ 二月/ 三月/ 四月/ 五月/ 六月/ 七月/ 八月/ 九月/ 十月/ 十一月/ 十二月

【著者紹介】
板尾創路 : 1963年7月18日、大阪市生まれ。86年、NSC同期のほんこんと、コンビ『130R』を結成。現在、舞台、映画、テレビなどで俳優としても活躍の場を拡げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • はらだ さん

    嫁と○○を食べた。嫁は○○が大好きだ。嫁と○○を飲んだ。嫁は○○が大好きだ。みたいなリフレイン?が、なんか、暖かくて好きだ。

  • 魚京童! さん

    http://kuzirappa.blog.fc2.com/blog-entry-747.html

  • きるきる さん

    奥さんとラブラブ。人生を無駄にしないようにせねば、と強く思う。

  • $.Å. さん

    面白い!板尾創路と言う人間をもっと知りたくなる。12月の日記の今日は、書けないみたいな日が何があったのか知りたくなった。嫁さんとの仲がいいのが微笑ましい。板尾日記2もすぐ読みたい!!!

  • 椿 さん

    ずっと気になってた本。読めてよかった。毎日、忙しいんだなぁ。板尾さんが出てる映画、見たくなったよ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

板尾創路

1963年大阪府生まれ。86年お笑いコンビ130Rを結成。芸人としてバラエティー番組などに出演する一方、映画やドラマ、舞台に多数出演し、俳優としても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド