大腸がんになった人がすぐ読む本 腸の名医が教える不安をなくす治療の知識 MM新書

松生恒夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784867161159
ISBN 10 : 4867161152
フォーマット
発行年月
2021年03月
日本
追加情報
:
207p;18

内容詳細

早期発見/標準治療/食事etc.間違いを起こさないために知っておきたい、検査から術後の心得。再発予防と回復を助ける正しいアドバイス。

目次 : 1章 大腸がんとは/ 2章 検査の種類と重要性/ 3章 大腸がんの標準治療/ 4章 手術後の注意点/ 5章 QOL(生活の質)/ 6章 再発予防の食事術/ 7章 腸の役割

【著者紹介】
松生恒夫 : 1955年、東京都出身。松生クリニック院長、医学博士、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医。1980年、東京慈恵会医科大学卒業後、東京慈恵会医科大学第三病院内科助手、松島病院大腸肛門病センター診察部長を経て、2003年に立川市にて松生クリニックを開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

松生恒夫

1955年、東京都生まれ。松生クリニック院長。東京慈恵会医科大学卒業。医学博士。松島病院大腸肛門病センター診療部長などを経て、2004年に東京都立川市で松生クリニックを開業。現在までに5万件以上の大腸内視鏡検査を行ってきた便秘外来の専門医である。また、独自に地中海型食生活、漢方療法、音楽療法なども診

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品