累 14 イブニングKC

松浦だるま

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065125670
ISBN 10 : 4065125677
フォーマット
出版社
発売日
2018年09月07日
日本
追加情報
:
210p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • くりり さん

    犯し続けた罪、母親の過去、そして迫真の演技、何だか息苦しい

  • wata さん

    過去が明らかに。親子で暗い闇の中を歩んだ人生だった。巻き込まれた人達も、明るく幸せになった人は…いなかったなぁ…。

  • S 2 さん

    最終巻。一言では言い表せない重厚なラストでした…賛否はわかれそうですが、個人的には結構好きです。ラストカットも思わせぶりで気になります。積んである小説版もそろそろ読まなくては…

  • 十六夜(いざよい) さん

    最後の最後で"そうきたか"なエンディング。このままかさねが本来の姿のまま"宵"を演じて大団円…かと思いきや、すべてはかさねが書いたシナリオ通りだったって訳か。それにしても最後に自らの身体をもって、完全交換が完成するなんて、なんて皮肉な結末だろう。面白くて一気に読み終えたけど、久しぶりにこんな毒の強い作品読んだな。壮絶のひと言に尽きる。

  • Dai(ダイ) さん

    絵がムリ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

松浦だるま

漫画家。イブニング新人賞「ゆうきまさみ大賞」及び「宇仁田ゆみ大賞」にて、共に優秀賞を受賞。2013年より同誌上にて連載を開始したデビュー作『累』が話題を呼び、今最も注目を集める若手漫画家として、その活躍を期待されている。『誘(いざな)』で、小説家としてもデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド