うちの3姉妹 16 ぷりっつ文庫

松本ぷりっつ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784072984420
ISBN 10 : 4072984426
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
167p;16

内容詳細

三女・チーがついに幼稚園卒園、そして感動のフィナーレへ・・・。文庫版いよいよ完結。今こそ全巻そろえるチャンスです。

【著者紹介】
松本ぷりっつ : 1974年生まれ。短大卒業後、幼稚園教諭となる。翌年、マンガ家デビュー。結婚を機に退職、家事育児をこなしながらマンガ家活動を続ける。2005年に開設したブログ「うちの3姉妹」が大人気となり、2006年初の単行本「うちの3姉妹」を刊行、ベストセラーとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • のり さん

    後書きを読んで、うちの3姉妹の文庫本が完結となることを知りました。とても残念ですが、この時期の3姉妹を覚えていて欲しいという松本さんの意思もよくわかります。三女チーちゃんが卒園の場面では泣けてきました。「大きくなってくれてありがとう」「小さなフー・スー・チーはいつまでも不滅」3姉妹にとっては恥ずかしいこと満載の本だと思いますが、大変な子育ての中でとても癒され、子育てが楽しいと思わせてくれる本ばかりでした。ありがとうございました。

  • のり さん

    チーちゃんの卒園式を持って「うちの3姉妹」が終了。まだまだ見続けたいと残念ですが、いつまでもこのキャラクターのまま心に残って欲しいという著者の思いもよくわかります。子どもたちが大きくなってもふとしたときに読めるように、このシリーズは集めようと思います。

  • りえ さん

    この16巻も笑える話が多かった(^^)♡ いやぁ、卒園式でプチサフライズ、子どもからお母さんにお花ってのはきっと泣けるんだろうなぁ。

  • らぶすば さん

    年明けからKindle版でシリーズを大人買い。抱腹絶倒な三姉妹のおっぺけっぷりに、ちょっとささくれてた気持ちがほっこり。かわいいエピソード満載で、何度読み返しても面白い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品