CD

THE SNAPPER

松尾明 New Frontier Quintet

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TYR1013
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

トリオ2作をヒットさせ、不動の人気を獲得した松尾明トリオが「メランコリー・セレナーデ」の高橋康廣(ts)、25歳のニューカマー谷殿明良(tp)を迎えて新しいプロジェクトを始動させた。プロデューサー寺島靖国が自ら命名した「NEW FRONTIER QUINTET」。彼らのファーストアルバムは、情熱的でストレートな”Ten 85”で幕を開ける。2ホーンのまっすぐな呼吸、水を得た魚のように生き生きとしたピアノ、それを支えるベースの力強さとリーダー松尾明の躍動感溢れるシンバルワーク。これこそが寺島レコードのクインテットだ!と誰もが聴いた瞬間に納得するに違いない”ガッツと哀愁”はもちろん、そこに鮮やかさとフレッシュさが加わってより一層豊かになった”寺島レコードのジャズ”が溢れ出す。(DIW)

松尾 明 (ds)

谷殿 明良 (tp) except on 7, 10
高橋 康廣 (ts) except on 2, 10, 12
寺村 容子 (p)
嶌田 憲二 (b)
録音:2009.05.02〜04 at LANDMARK STUDIO
Produced by 寺島靖国

内容詳細

ジャズに不可欠なのは冒険を恐れない開拓者精神。勢いのあるダイナミックな演奏は、そんな沸点の高いエネルギーの迸りを感じさせる。蒸気機関車のように力強いウォーキング・ベース、トランペットの新星、谷殿明良のアグレッシヴな演奏をはじめ、聴きどころ満載。(Y)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
寺澤氏の「レトロハイファイ」というのは本...

投稿日:2009/09/25 (金)

寺澤氏の「レトロハイファイ」というのは本当にこのようなものなのだろうか?再生したとたんCDプレーヤーが壊れたのかと思った。高域も低域もまるでなく、中域のみでレンジはAMラジオ程度でしかない。氏がこだわるシンバルも、混濁して十分に聞き取れない。ジャズバーシリーズのセンスの良さ、ジャズオーディオファンオンリーの素晴らしい音質に比較して、あまりにもあまりにも・・・なのである。本作品は寺澤氏の名誉にはならないと思う。

タピオラ さん | 岐阜県 | 不明

0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:keita-gotoさん