民法改正を読む 改正論から学ぶ民法

松尾弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766419542
ISBN 10 : 4766419545
フォーマット
発行年月
2012年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
243p 21cm(A5)

内容詳細

民法の基本ルールはどのように変わるのか?改正の視点、改正の論理とは?民法改正の行方を読み解く鍵となる視点を明快に提示しながら、民法をより深く理解する。まず学ぶべき改正論の原点。

目次 : 1 なぜ今民法改正か(民法改正の経緯/ 民法改正の目的/ 民法改正の基本指針)/ 2 債権法の改正(民法総則/ 債権総論/ 契約総論/ 契約各論/ 法定債権―事務管理、不当利得および不法行為)/ 3 物権法の改正(物権法の改正の必要性/ 物権の主体/ 物権の客体/ 物権の効力/ 物権の変動)/ 4 家族法の改正(家族法改正をめぐる最近の動き/ 親族法の領域/ 相続法の領域/ 家族法改正のゆくえ)/ 5 民法はどこに向かっているか(民法の国際的動向/ 日本民法のゆくえ)

【著者紹介】
松尾弘 : 慶應義塾大学大学院法務研究科教授。1962年長野県生まれ。慶應義塾大学法学部卒業。一橋大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得。横浜市立大学商学部助教授、横浜国立大学大学院国際社会科学研究科教授を経て、現職。この間、シドニー大学客員教授、オックスフォード大学客員研究員、社会資本整備審議会(住宅宅地分科会)臨時委員、公認会計士試験委員(民法)などを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品