脳性まひの療育と理学療法

東條惠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784787821317
ISBN 10 : 4787821318
フォーマット
出版社
発行年月
2014年12月
日本
追加情報
:
79p;26

内容詳細

1988年に上田正先生が発表した「上田法治療」を,20年以上にわたって施行・検討し続けてきた著者による療育記録.「上田法治療」を施行した多数の脳性まひ症例の長期間かつ継続的な検討結果を紹介,上田法の具体的施術方法からボツリヌス療法など他理学療法との比較・併用まで,その有用性と治療効果を解説する.

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東條惠

新潟県はまぐみ小児療育センター所長。小児科、小児神経科、児童精神科の一部を担う。発達障がい療育医。1951年3月8日柏崎市に生まれる。新潟県立高田高等学校を卒業。1977年鳥取大学医学部卒業後、東京都の武蔵野赤十字病院で、小児科と麻酔科を研修。1979年国立武蔵療養所小児神経科に勤務。1984年新潟

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品