雪花の虎 5 ビッグコミックススペシャル

東村アキコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091897527
ISBN 10 : 4091897525
フォーマット
出版社
発行年月
2017年11月
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

川中島まであと数年…龍虎の激突前夜!

城主となった景虎と、甲斐の武田晴信。
後に終世のライバルとなる二人の、思わぬ場所での出会い。

女の姿の景虎に惹かれ、興味を持った晴信、
その一方で、景虎が抱いたのは――男への恐怖心だった。

武将として、城主として、女として……
今後、男を恐れぬために、景虎は幼い頃から慕う兄僧・宗謙にある命を下す。

川中島での直接対決まであと僅か。
奪い合いの戦国の世、龍虎の激突前夜とは――!!

東村アキコが描く本気の大河ロマン。女・上杉謙信一代記、第5集!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yoshida さん

    上杉謙信女性説シリーズ5巻。カバーの景虎が華があり実に艶やか。内容としては、越後の経済力のひとつであった青苧の解説と、川中島合戦に向けての長尾家と武田家の陣容の紹介といったところ。織田信長もちらりと登場。来年1月からはスピリッツでの連載。単純に絵柄の艶やかさ以外で、上杉謙信女性説による物語の面白さや独自性を出して行く必要があると思う。川中島合戦は知名度が高いので、沢山の作品や文書で内容はよく知られている。そこに東村アキコさんならではのカラーをもたらすことが出来るか。ここからが本作の真価が問われると思う。

  • どあら さん

    妹から借りて読了。戦国時代を生き抜くのって大変!! 川中島の戦いはどんな風に描かれるのか楽しみです。

  • るぴん さん

    表紙の虎が色っぽくて美しい〜♡と惚れ惚れしながら読み始めると、本編の大人になった虎の色気にもメロメロ(//∇//)。凛々しく恰好良く艶っぽい女、最高!今回は武田晴信についての講義がメイン。東村さんの描く信玄も、謙信に負けず劣らず独特で面白い。川中島の直接対決が今から楽しみだ♫

  • ぐうぐう さん

    戦国の世、景虎の目は海に注がれる。「海を見ずに育った男に天下が獲れると思うか?」命の源である海。山が男性的であるとするならば、海はまさしく女性だろう。「海はすべての川を受け入れて大きくなる」そんな母性が、景虎の最大の武器となる。男になろうとするのではない。女であることで、男に挑もうとするのだ、景虎は。

  • mikarin さん

    宗謙とのことも虎様らしくさばさばしてましたね。あいかわらずカッコイイです。川中島の戦いって何回かあったんだっけ?あまりにも有名なのに何があったのか全く知らないことに気づきました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

東村アキコに関連するトピックス

  • ドラマ『海月姫』ブルーレイ・DVD 9月5日発売 ドラマ史上、一番ややこしい、三角関係。 東村アキコの超人気漫画が完全ドラマ化! 初の月9主演となる芳根京子が、新境地“オタク女子”に挑む! HMV&BOOKS online|2018年03月20日 (火) 07:50
  • 「ユリイカ」 3月臨時増刊号 総特集 東村アキコ 明治大学米沢嘉博記念図書館にて開催中の「東村アキコ原画展」と『東京タラレバ娘』のドラマ化をきっかけに、東村アキコのルーツから作品、影響までを余すところなく網羅。 HMV&BOOKS online|2017年01月30日 (月) 16:30

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品