CDシングル

十字架 〜映画「学校の怪談 -呪いの言霊-」 Ver.〜【Type-C (CDのみ)】

東京女子流

基本情報

カタログNo
:
AVCD48992
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル

商品説明

東京女子流主演映画「学校の怪談–呪いの言霊-」主題歌!シングルとしてリリース!

2013年末の2回目の日本武道館、マルチネガールズウェーブの発表リリース、BaseBallBear小出祐介作詞作曲の恋愛三部作「Partition Love」と立て続けに音楽活動が活発化!さらに3月に山戸結希監督作品「5つ数えれば君の夢」で初主演映画が公開。一気にその存在感が増していく5人組ガールズグループ東京女子流。いよいよもう1本全国公開の大型ホラー映画「学校の怪談-呪いの言霊-」が5月23日に公開決定!映画のエンドに流れる主題歌「十字架」を東京女子流が担当!映画のエンディング用のアレンジにてシングルをリリース!

Type-C (CDのみ)
[CD]
1. 十字架〜映画「学校の怪談-呪いの言霊-」Ver.〜
2. ホラー楽曲(仮)/ 庄司芽生
3. 十字架-remix-(仮)
4. 十字架〜映画「学校の怪談-呪いの言霊-」Ver.〜 (Instrumental)
全2曲4ver. 収録予定

内容詳細

2014年5月21日リリースのシングル。タイトル曲「十字架」は、彼女らの2本目となる主演映画『学校の怪談 -呪いの言霊-』の主題歌で、松井寛がアレンジを担当。庄司芽生のソロ曲をカップリングに収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東京女子流

2010年結成のエイベックス所属のガールズ・ダンス&ボーカル・グループ。その名の通り、東京からアジアそして世界へ「音楽の楽しさを歌って踊って伝える」ことをコンセプトとして活動。大人のグループへと2015年より”アーティスト”として活動を活発化。

プロフィール詳細へ

東京女子流に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド