CDシングル

群青日和

東京事変

基本情報

カタログNo
:
TOCT4884
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
その他
:
スタジオレコーディング

商品説明

2003年2月のアルバム『加爾基 性液 栗ノ花』、そして同年11月の節目シングル「りんごのうた」と12月の節目DVD『Electric Mole』と、数々の作品に手掛かりを残しながら、“何処か”へ向かっていることを示唆していた椎名林檎。
その“何処か”とは2003年秋に行われたツアー“雙六エクスタシー”限定と誰もが思っていたはずの5人組バンド・東京事変での本格的な活動だった。自作自演家として一世を風靡した椎名林檎が葬られ、首謀者を得た彼女はいよいよバンドヴォーカリストとして新しく歩み出す。 そして、デビューシングル『群青日和』をリリース!タイトルトラック 『群青日和』は、椎名林檎の感性とバンドサウンドが融合したパンキッシュでロックな疾走ナンバー!まさに初期衝動を詰め込みながら、それでいて切ない...デビューシングルらしい楽曲です。一点、クールでジャジーな「その淑女(をんな)ふしだらにつき」はグルーヴ感が彼らにしか出せない名曲!またM-3の「顔 Faces」はデュエットで、新たな一面を魅せてくれます。
※現在は通常盤となります。

内容詳細

椎名林檎が“自作自演歌手”としてのキャリアに区切りをつけ、2004年から新たにスタートさせた5人組ロック・バンドのデビュー・シングル。ソロ時代以上に奔放に暴れまくるヴォーカルからは、信頼できるメンバーと音楽を作ることができる喜びが感じられる。(朋)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
45
★
★
★
★
☆
 
12
★
★
★
☆
☆
 
3
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
☆
'04年発表。椎名林檎らが結成した話題のバント...

投稿日:2007/04/07 (土)

'04年発表。椎名林檎らが結成した話題のバンドの1st。ポップなメロディを攻撃的な演奏(特にヒャーヒャー鳴る鍵盤が最高)で叩き出すロック。ふてぶてしい歌声も、もちろん健在。

0
★
★
★
★
★
はじめ、聞いたときは「衝動」似たものを感じ...

投稿日:2006/09/30 (土)

はじめ、聞いたときは「衝動」似たものを感じていましたが、沢山きくうちに胸が熱く(?)なりました。プロモが椎名林檎らしさが感じられなかったのが残念。

現実が夢 さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
群青日和名曲です!ソロから見たら違う疾走...

投稿日:2006/01/03 (火)

群青日和名曲です!ソロから見たら違う疾走感爽快感が強くて本当に驚きました。歌詞もメロディもプロモも好き。可愛らしさがちらちら見えて聴くたびに私は虜になっていきます。

ナオPatia さん | 福岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東京事変

2003年2月のアルバム『加爾基 性液 栗ノ花』、そして同年11月の節目シングル「りんごのうた」と12月の節目DVD『Electric Mole』と、数々の作品に手掛かりを残しながら、“何処か”へ向かっていることを示唆していた椎名林檎。 その“何処か”とは昨年秋に行われたツアー“雙六エクスタシー”限定と誰もが思っていたはずの5人組バンド・東京事変(トウキョウジヘン)での本格的な活動だっ

プロフィール詳細へ

東京事変に関連するトピックス

  • 東京事変Newシングル! CM曲としてもおなじみの、東京事変の2011年第1弾リリースとなるシングル「空が鳴っている / 女の子は誰でも」発売... |2011年04月06日 (水) 10:50
    東京事変Newシングル!

おすすめの商品