CDシングル

閃光 feat.10-FEET

東京スカパラダイスオーケストラ

基本情報

カタログNo
:
CTCR40352
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
参加人物・団体
:

商品説明

“世界一ハッピーでタフな伊達男”スカパラが、2014年のデビュー25周年イヤーに向けた新たな挑戦として、プロデューサーに亀田誠治を迎え【バンドコラボ3部作】を行います!第1弾で迎えるバンドは【10-FEET】!!!

2014年にデビュー25周年イヤーに突入する“世界一ハッピーでタフな伊達男”東京スカパラダイスオーケストラ。デビュー以来、一度も止まることなく走り続けてきたスカパラが、まだ見ぬ景色を目にするために新たな挑戦をします。
日本の音楽シーンのなかでゲストヴォーカルを迎えるというコラボレーション・スタイルを確立したと言っても過言ではないスカパラの新たな挑戦。
今までゲストヴォーカルを招くかたちで“歌もの3部作”を行ってきたスカパラが、初の試みとしてバンドをマルごと迎え入れるという新たなスタイルで“バンドコラボ3部作”を行います。
第1弾のコラボバンドは、日本が誇る3ピース・バンドの至宝「10-FEET」!
さらに、もうひとつ、スカパラの新たなチャレンジとして“バンドコラボ3部作”を通じてプロデューサーを迎え入れます。そのプロデューサーは、椎名林檎、スピッツ、平井堅など数々のヒット作をプロデュースしてきた、日本のロック・ポップス界の最重要プロデューサー「亀田誠治」!
“スカパラ×10-FEET×亀田誠治”による化学変化から産み出されたものは!?
スタジオ内には、スカパラ9名、10-FEET3名の総勢12名が、ツイン・ドラム、ツイン・ベース、ツイン・ギター、トランペット、トロンボーン、テナーサックス、バリトンサックス、キーボード、パーカッションでスタンバイ。
互いに交錯する視線。張り詰めた緊張とココロ踊る興奮。
漢たちの火花散る魂と魂のぶつかり合い。
奇跡のワンテイク一発録りで勝利をつかんだ歓喜の瞬間。
日本の音楽シーンに一石を投じる作品であり、ロックフェスでは間違いなく大合唱が起こり、シンガロングされていく名曲の誕生だ!
奇跡の1曲を手にしたスカパラの、25周年イヤーに向けた快進撃がはじまる。

カップリングには、映画「ミッション・インポッシブル」のテーマ曲「Theme from Mission Impossible」をスカパラ流にカヴァー。

さらには、スカパラのカッコよさとスタイリッシュさが存分に発揮されたインストナンバーを収録。

内容詳細

2014年にデビュー25周年を迎えるスカパラによる、2013年12月4日リリースの“バンドコラボ3部作”第1弾シングル。タイトル曲「閃光」でコラボしたのは、野外フェス“京都大作戦”主宰でも知られる10-FEET。プロデューサーは亀田誠治。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

東京スカパラダイスオーケストラ

日本のスカ・シーンを活性化させた大所帯スカ・バンド!オリジナル・スカに音楽的な雑食性と遊び心によって彼らの全ての活動に“スカパラ印”を押し続け、 ジャンルを超えた極東・スカ・サウンドで“男気”を追求しまくってき た世界屈指のライヴバンドである。

プロフィール詳細へ

東京スカパラダイスオーケストラに関連するトピックス

ヒップホップ/レゲエ に関連する商品情報

おすすめの商品