TVピープル 文春文庫

村上春樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784167502027
ISBN 10 : 416750202X
フォーマット
出版社
発行年月
1993年05月
日本
追加情報
:
16cm,210p

商品説明

不意に部屋に侵入してきたTVピープル。詩を読むようにひとりごとを言う若者。男にとても犯されやすいという特性をもつ美しい女性建築家。17日間一睡もできず、さらに目が冴えている女。―それぞれが謎をかけてくるような、怖くて、奇妙な世界をつくりだす。作家の新しい到達点を示す、魅惑にみちた六つの短篇。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
好きな短編集です村上春樹は長編小説より短...

投稿日:2019/02/06 (水)

好きな短編集です村上春樹は長編小説より短編集の方が好きです。

タカキヨウスケ さん | 福岡県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ヴェネツィア さん

    表題作は、「僕」とは無関係であったはずの周囲のシュールな状況が、やがて「僕」を浸食してゆく物語。「飛行機」と「我らの時代のフォークロア」は『めくらやなぎと眠る女』にも収録。後者は、愛と青春とを共に喪失してゆく物語で、せつない哀感に満ちている。「加納クレタ」と「ゾンビ」は、ホラー。「眠り」は、眠らない女の物語。こうしてみると、なんだかバラバラのようなのだが、そこにしいて共通項を求めるとするならば、それは日常に隣接した「異和」ということになるだろうか。篇中では、それぞれに味わいがあるものの、やはり表題作か。

  • おしゃべりメガネ さん

    こちらもおそらく20数年ぶりの再読かなと。どうしてか自称「ハルキスト」としてはある程度の周期で、作品を手に取りたくなってしまうようです。さすがに気合入れて長編を!とはなかなかギアが入らないので、手ごろ?に短編集をとなります。しかし何回手に取って読んでも、不思議な読後感を味わってしまい、いつも感じますが「オモシロいとか、オモシロクないとかではない。この世界観をひたすら‘感じる’しかないんだろうな」と。まるでブルース・リーみたいなコトを言ってますが、ホントにまさしく「考えず、感じる」しかないんでしょうね。

  • ハイク さん

    6つの短編。題名でもある「TVピープル」は何を狙いで書いたのかわからない。でもなんとなく面白い。「我らの時代のフォークフロア」では僕の同級生とガールフレンドとの実話でもあるし寓話でもあると書いて展開している。でも著者の創作であろう。これのみストーリは分かるが、その他は良くわからない。最後の「眠り」は「ねむり」という題でドイツ女流の人の綺麗な挿絵の本を読んだ。今回の「眠り」を改稿したという。大筋内容は変わらないと思う。2度読んでも著者の意図は不明だ。他と同様に読者の皆さんが解釈してくれという事なんだろう。

  • HIRO1970 さん

    ⭐️⭐️⭐️ねじまき鳥の元ネタ習作の短編集のような感じがしました。どれも短いお話でしたが、魅力的で非常に独特な空気感のお話ばかりでした。異次元世界に浸れるのが村上ワールドの醍醐味ですね。オススメです。

  • かみぶくろ さん

    どこか暗いところにかっさらわれていく感覚になる初期〜中期くらいにかけてのちょっと闇が深めな短編集。文章自体に訴求力があるのもそうなんだけど、内容も基本的にずっと同じようなことを書きつつ、そこには得体の知れない普遍性みたいなものがあって、しかもそれは容易に言語化できない、動物以上だけど人間未満、あるいは集団としての人類、みたいな領域なんじゃないかって気がして、たまに無性にこの人のお話を求めたくなる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

村上春樹

1949(昭和24)年、京都府生れ。早稲田大学文学部卒業。 1979年、『風の歌を聴け』でデビューを飾り、群像新人文学賞受賞。

プロフィール詳細へ

村上春樹に関連するトピックス

  • 『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説 全4冊、2ヶ月連続刊行で待望の文庫化。絶賛ご予約受付中です。これを記念してベストセラーやエッセイもまとめました。 |2019年02月05日 (火) 10:00
    『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説
  • 原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」 70万部超えベストセラー『東京奇譚集』(新潮文庫)に収録。吉田羊・佐野玲於・村上虹郎ら出演で10/19公開。 |2018年10月24日 (水) 12:33
    原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」
  • 『村上RADIO(レディオ)』放送 村上春樹がディレクターをつとめる特別番組『村上RADIO(レディオ)』放送決定! |2018年07月17日 (火) 12:48
    『村上RADIO(レディオ)』放送
  • 村上春樹のベストセラーを文庫化 多崎つくるは、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された... |2015年11月30日 (月) 10:21
    村上春樹のベストセラーを文庫化
  • 村上春樹の紀行文集が登場 村上春樹が訪れたラオスや米国などについて全10章で語る紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』。旅という... |2015年11月20日 (金) 18:00
    村上春樹の紀行文集が登場
  • 村上春樹のロングインタビューを掲載 古典翻訳対談&翻訳小説選書と題して村上春樹と柴田元幸が語りあう。また、『職業としての小説家』の刊行を記念して、村上春... |2015年10月22日 (木) 18:11
    村上春樹のロングインタビューを掲載

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品