1Q84 BOOK3|前編 10月‐12月 新潮文庫

村上春樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784101001630
ISBN 10 : 4101001634
フォーマット
出版社
発行年月
2012年05月
日本
追加情報
:
391p 15cm(A6)

内容詳細

青豆は「さきがけ」のリーダーが最後に口にした言葉を覚えている。「君は重い試練をくぐり抜けなくてはならない。それをくぐり抜けたとき、ものごとのあるべき姿を目にするはずだ」。彼は何かを知っていた。とても大事なことを。―暗闇の中でうごめく追跡者牛河、天吾が迷いこんだ海辺の「猫の町」、青豆が宿した小さき生命…1Q84年、混沌の世界を貫く謎は、はたして解かれるのか。

【著者紹介】
村上春樹 : 1949(昭和24)年、京都市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。’79年『風の歌を聴け』(群像新人文学賞)でデビュー。主な長編小説に、『羊をめぐる冒険』(野間文芸新人賞)、『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(谷崎潤一郎賞)、『ノルウェイの森』、『国境の南、太陽の西』、『ねじまき鳥クロニクル』(読売文学賞)、『海辺のカフカ』、『アフターダーク』、『1Q84』(毎日出版文化賞)がある。『神の子どもたちはみな踊る』、『東京奇譚集』などの短編小説集、エッセイ集、紀行文、翻訳書など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 遥かなる想い さん

    最終に向かっての静かなる展開。青豆のおなかに宿る小さな生命は少し唐突な感じだが、村上ワールドならば許容範囲か。

  • tokko さん

    出会うことのない天吾と青豆、二人と「さきがけ」とに直接的に結びついている牛河。『ねじまき鳥』の牛河とは、似ても似つかないほど人間味がある。天吾と青豆のドアを叩くNHKの集金人は一体誰なのか?ねじれ、錯綜する1Q84年の空間に出口はあるのだろうか?とうとう最後の一冊になってしまった。

  • 扉のこちら側 さん

    初読。牛河の視点で語られるとは予想しなかった。「小さなもの」とNHKの集金人、どうなっていくのだろう。

  • みりあ さん

    何故か前巻を読んでから約一年経ったいま急に読もうと思った。でも単行本の時の刊行もこれくらいの期間をあけてのことだったらしいから、まあ丁度良いのかもしれない。BOOK3から登場する牛河と言う新しい人物の視点からも描かれ、三つの視点から一つの物語が描かれることとなった。でも複雑に交錯―と言う感じでは決して無い。あくまでも本筋は一つで、それを囲う様に、終着点へ向かう。普通に先が気になる展開なのだが、何故前巻を読んだ後これだけ期間をあけたのか自分でもいま不思議である笑 どこか自分の中で完結していたのかなあ。

  • kaizen@名古屋de朝活読書会 さん

    新潮百冊】牛河、青豆、天吾。5回繰り返し。警視庁新宿署交通課中野あゆみ。安田恭子。深川絵里子「空気さなぎ」。大小二つの月。リトルピープル。タマル。p83「経験則としてそれは正しいはずだ」。経験則は正しいという概念を認めていないはず。村上春樹のめざすところが分からない。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

村上春樹

1949(昭和24)年、京都府生れ。早稲田大学文学部卒業。 1979年、『風の歌を聴け』でデビューを飾り、群像新人文学賞受賞。

プロフィール詳細へ

村上春樹に関連するトピックス

  • 『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説 全4冊、2ヶ月連続刊行で待望の文庫化。絶賛ご予約受付中です。これを記念してベストセラーやエッセイもまとめました。 |2019年02月05日 (火) 10:00
    『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説
  • 原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」 70万部超えベストセラー『東京奇譚集』(新潮文庫)に収録。吉田羊・佐野玲於・村上虹郎ら出演で10/19公開。 |2018年10月24日 (水) 12:33
    原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」
  • 『村上RADIO(レディオ)』放送 村上春樹がディレクターをつとめる特別番組『村上RADIO(レディオ)』放送決定! |2018年07月17日 (火) 12:48
    『村上RADIO(レディオ)』放送
  • 村上春樹のベストセラーを文庫化 多崎つくるは、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された... |2015年11月30日 (月) 10:21
    村上春樹のベストセラーを文庫化
  • 村上春樹の紀行文集が登場 村上春樹が訪れたラオスや米国などについて全10章で語る紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』。旅という... |2015年11月20日 (金) 18:00
    村上春樹の紀行文集が登場
  • 村上春樹のロングインタビューを掲載 古典翻訳対談&翻訳小説選書と題して村上春樹と柴田元幸が語りあう。また、『職業としての小説家』の刊行を記念して、村上春... |2015年10月22日 (木) 18:11
    村上春樹のロングインタビューを掲載

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド