騎士団長殺し 第2部|下 遷ろうメタファー編 新潮文庫

村上春樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784101001746
ISBN 10 : 410100174X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
追加情報
:
384p;16

内容詳細

物語の渦をくぐり抜け、「私」と少女は、ふたたび出会えるのか。
静かに深く胸を打つラスト、最高の村上ワールド!

「簡単なことだ。あたしを殺せばよろしい」と騎士団長は言った。「彼」が犠牲を払い、「私」が試練を受ける。だが、姿を消した少女の行方は……。暗い地下迷路を進み、「顔のない男」に肖像画の約束を迫られる画家。はたして古い祠から開いた異世界の輪は閉じられるのか。
「君はそれを信じたほうがいい」――村上春樹の秘密の物語が、いま希望と恩寵の扉を開く。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ミッフー さん

    前々作1Q84が一連のオウム事件をモチーフに書かれた小説とするならば、今回の作品は間違いなく3.11が要因となった小説であろう。多くの犠牲になった人々、被災に未だ苦しむ人々へのレクイエム且つ慰安小説に感じられた🤔人の目に見える姿(イディア)はあくまで仮のものであり、強く念ずれば魂は時空を超えどんな所にも旅立つ事が出来る。未だブラックホールの向こうも解明されてない時代、どうして我々に日常起る現実が比喩(メタファー)でないと断定する事が出来よう❓考えすぎかもしれないが、この所見間違ってはいないように思う😊

  • Suguru さん

    村上春樹さんの作品にしては、珍しくハッピーエンドな終わり方。免色とかユズとか室とかコミチとかの名前にも色々なメタファーがありそう。

  • Junichi Yamaguchi さん

    『素敵な仮説』… 完読。 完成と未完成の隔り。 穴によって繋がるイデアとメタファー。 久々に読んだ村上ワールドに幻想と現実を同時に感じ、曖昧な世界が突きつける存在に身震いすらした。 次作は何年後かな⁈ その頃には村上文学をより読み解けるようになっていたい。。

  • 白きゅまV さん

    村上春樹の原点回帰作品?「騎士団長」は昔の「羊男」を彷彿とさせ、物語は『ねじまき鳥クロニクル』や『海辺のカフカ』を思い出させてくれる作品でした♪『1Q84』に比べると、派手さはなくラブストーリーというには物足りない作品で、悪い作品ではないけれども、強烈なインパクトがあるような作品ではありませんが、昔の村上春樹作品が好きな方にはオススメの作品です♪時間を空けて、途中挫折してしまった『ねじまき鳥クロニクル』を再読してみたいと思いました!★★★☆☆

  • moonlight さん

    読み始めのダークで謎めいた雰囲気からは想像できなかった結末。たくさん散らばった事柄が繋がるのを期待して読み進めていたが、それよりも主人公の過去から現在までの繋がりと世間一般的な血の繋がりに焦点が当てられた印象。本の帯にはアリスの穴の中に迷い込むように〜とあったが、私は穴の中を進む様子は善光寺の戒檀巡りを連想した。わからない部分を多く残しての読了だが、不思議ともやもや感は無い。物語としてとても面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

村上春樹

1949(昭和24)年、京都府生れ。早稲田大学文学部卒業。 1979年、『風の歌を聴け』でデビューを飾り、群像新人文学賞受賞。

プロフィール詳細へ

村上春樹に関連するトピックス

  • 『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説 全4冊、2ヶ月連続刊行で待望の文庫化。絶賛ご予約受付中です。これを記念してベストセラーやエッセイもまとめました。 |2019年02月05日 (火) 10:00
    『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説
  • 原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」 70万部超えベストセラー『東京奇譚集』(新潮文庫)に収録。吉田羊・佐野玲於・村上虹郎ら出演で10/19公開。 |2018年10月24日 (水) 12:33
    原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」
  • 『村上RADIO(レディオ)』放送 村上春樹がディレクターをつとめる特別番組『村上RADIO(レディオ)』放送決定! |2018年07月17日 (火) 12:48
    『村上RADIO(レディオ)』放送
  • 村上春樹のベストセラーを文庫化 多崎つくるは、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された... |2015年11月30日 (月) 10:21
    村上春樹のベストセラーを文庫化
  • 村上春樹の紀行文集が登場 村上春樹が訪れたラオスや米国などについて全10章で語る紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』。旅という... |2015年11月20日 (金) 18:00
    村上春樹の紀行文集が登場
  • 村上春樹のロングインタビューを掲載 古典翻訳対談&翻訳小説選書と題して村上春樹と柴田元幸が語りあう。また、『職業としての小説家』の刊行を記念して、村上春... |2015年10月22日 (木) 18:11
    村上春樹のロングインタビューを掲載

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド