恋しくて TEN SELECTED LOVE STORIES 中公文庫

村上春樹

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784122062894
ISBN 10 : 4122062896
フォーマット
出版社
発行年月
2016年09月
日本
追加情報
:
374p;16

内容詳細

初心者の震えも、上級者の迷いも、「恋する心」に変わりはありません―村上春樹がセレクトして訳した海外作家のラブ・ストーリーに、本書のための自作の短編小説「恋するザムザ」を加えた全十編を収録。素朴な恋物語、屈折した恋愛…一粒一粒がこんなにもカラフル。とりどりの味わいを楽しむアンソロジー。★の数で作品のテイストを訳者が判定。恋愛甘苦度表示付き。

【著者紹介】
村上春樹 : 1949年生まれ。日本を代表する小説家であると同時に、アメリカ文学の優れた読み手として、カポーティ、フィッツジェラルド、カーヴァー、オブライエン、ペイリー等の作品を手ずから翻訳し、精力的に紹介してきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 佐々陽太朗(K.Tsubota) さん

    私の好みはなんといっても第一話「愛し合う二人に代わって」(マイリー・メロイ)だ。甘く切ないストレートなラブストーリーである。「世の中には初心者向けの素直で素朴な恋愛もあれば、上級者向けの屈折した恋愛もある」 村上氏はあとがきにこう書いている。五七歳になる私が初心者向けの恋愛でもあるまいにと思う反面、それの何処が悪いという開き直りもある。やはり恋愛にはある種の熱が必要だし、いくつになってもワクワク感が欲しい。おそらく冷静になってみればそれは恥ずかしいことなのだろう。しかし、そもそも恋とはそういうものなのだ。

  • mocha さん

    村上春樹翻訳の9篇と、自著1篇を収録したアンソロジー。いろんな国、いろんな時代の手に負えない恋の話。若者の盲滅法な恋愛より、苦い大人の恋話の方が印象に残る。時に滑稽で悲哀に満ちて、保身に汲々としつつも愛さずにいられない。村上氏の『恋するザムザ』はカフカの『変身』をモチーフとしたもので、シュールで面白かった。甘苦バロメーター付き。

  • 佐島楓@勉強中 さん

    村上春樹自選翻訳集+自作短篇という豪華な構成。「L・デバードとアリエット」がよかった。短篇映画を見ているようなスケール。ほかの作品も、春樹氏の訳らしく読みにくさは一切ない。素敵な作品集だった。

  • 橘@小確幸 さん

    竹久夢二の黒船屋のカバーに惹かれて久々にジャケ買いした短編集でしたが、色々な恋愛小説が読めました。甘くはなくて苦いお話が多かったように思います。L・デバードのお話が1番好きでした。あとがきの、恋愛は大変かもしれないけれどそういう苦労をするだけの価値は十分ある、というのに、恋またしようかな、という気持ちにさせられます。実践はなかなか難しいですが、様々な愛の形を知るために、わたしはこれからも恋愛小説を読みます。

  • けぴ さん

    「L・デパードとアリエット---愛の物語」貧乏だが元オリンピック水泳選手のL・デパードと富豪だが病気で両脚が不自由な一人娘アリエット・ヒューバー。まるで韓流ドラマのような設定で二人の結末は悲哀に終わるが一番好きな作品。「愛し合う二人に代わって」内気な少年ウィリアムと外交的なブライディー。代理人結婚式を何度か行うが実は好き合っているという、これもピュアな話。「恋するザムザ」カフカの変身をモチーフにした作品。これは村上春樹の作品。村上主義者は読むべし!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

村上春樹

1949(昭和24)年、京都府生れ。早稲田大学文学部卒業。 1979年、『風の歌を聴け』でデビューを飾り、群像新人文学賞受賞。

プロフィール詳細へ

村上春樹に関連するトピックス

  • 『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説 全4冊、2ヶ月連続刊行で待望の文庫化。絶賛ご予約受付中です。これを記念してベストセラーやエッセイもまとめました。 |2019年02月05日 (火) 10:00
    『騎士団長殺し』文庫化!村上春樹の長編小説
  • 原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」 70万部超えベストセラー『東京奇譚集』(新潮文庫)に収録。吉田羊・佐野玲於・村上虹郎ら出演で10/19公開。 |2018年10月24日 (水) 12:33
    原作・村上春樹 映画「ハナレイ・ベイ」
  • 『村上RADIO(レディオ)』放送 村上春樹がディレクターをつとめる特別番組『村上RADIO(レディオ)』放送決定! |2018年07月17日 (火) 12:48
    『村上RADIO(レディオ)』放送
  • 村上春樹のベストセラーを文庫化 多崎つくるは、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された... |2015年11月30日 (月) 10:21
    村上春樹のベストセラーを文庫化
  • 村上春樹の紀行文集が登場 村上春樹が訪れたラオスや米国などについて全10章で語る紀行文集『ラオスにいったい何があるというんですか?』。旅という... |2015年11月20日 (金) 18:00
    村上春樹の紀行文集が登場
  • 村上春樹のロングインタビューを掲載 古典翻訳対談&翻訳小説選書と題して村上春樹と柴田元幸が語りあう。また、『職業としての小説家』の刊行を記念して、村上春... |2015年10月22日 (木) 18:11
    村上春樹のロングインタビューを掲載

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品