中国共産党の紅い金 扶桑社新書

李真実

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594075828
ISBN 10 : 4594075827
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
追加情報
:
231p;18

内容詳細

元中共幹部が見た私腹を肥やす驚愕の蓄財法!…人民を完膚なきまでに疲弊させ世界を欺く飽くなき「銭ゲバ」ぶり!

目次 : 第1章 「官官」「官民」が癒着し「巨額の金」が動く/ 第2章 中国の縮図・「豆腐渣工程」/ 第3章 中国人観光客が海外でお金を落とす理由/ 第4章 賄賂の代名詞「紅包」/ 第5章 子供の人権より優先される「紅い制度」/ 第6章 「紅い金」で世界統治を目論む/ 第7章 習近平氏の「反腐敗運動」と「江閥」

【著者紹介】
李真実 : 元中国共産党幹部。1960年代、中国生まれ、中国育ち。2008年、日本に帰化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Micky さん

    中国は相変わらずすごい!党中央部にも蔓延する腐敗構造は言うに及ばないが、小学生までが将来「貪官」(汚職官僚)なりたいとはこの国の徳育、知育はどうなっているんだろか。少年たちを売買し劣悪なレンガ工場で働かしておりながら、見ぬふりをする官憲、まあ当然その見返りでヌクヌクとしているわけではあるが。 金が全て、こういう絶望国家が世界のリーダーになろうとしている。それを止められない。こうなってしまった世界地図の中で将来の夢を娘ははぐくめるのだろうか、オヤジは心配です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

李真実

元中国共産党幹部。1960年代、中国生まれ、中国育ち。2008年、日本に帰化(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品