ドラえもん論 ラジカルな「弱さ」の思想

杉田俊介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784909483508
ISBN 10 : 4909483500
フォーマット
出版社
発行年月
2020年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
279p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • さえきかずひこ さん

    第1章では、のび太のもつラジカルな弱さ=やさしさを論じる。第2章では大長編ドラ(原作・映画双方)を論じながら、ドラえもんとのび太それぞれがもつ弱さを指摘しながら、藤子・F先生の乾いたニヒリズムとそれとは矛盾したかのようにみえる楽観主義(ひとは誰ものび太であり、そのことに絶望するが、それでも前に向かって進もう、世界をより良くしようとする思想)を丁寧に浮き彫りにする。青年向けにドラの連載と同時期に描かれた第3章の異色SF短編についての考察も本論をより陰影の深いものにしており、とても読みごたえがある見事な作品。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品