CD

FIRST FINALE

杉山清貴

基本情報

カタログNo
:
VPCC84008
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
「ガラスの〜」で自ら仕掛けた別れにDRAMAT...

投稿日:2005/03/25 (金)

「ガラスの〜」で自ら仕掛けた別れにDRAMATIC NIGHTと言ってしまう男…かなり今聴くと気持ち悪いかも…。当時は格好いいと思ったけど(^_^;)。完成度は高いけど。

剛 さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
初めて買ったアルバム。ラストの「FIRS...

投稿日:2004/02/22 (日)

初めて買ったアルバム。ラストの「FIRST FINALE」では杉山さんの歌声に切なさを感じてよく泣いてしまう。もしかして、当時は解散も泣く理由になってたかも。

0
★
★
★
☆
☆
解散すると聞いた時はすごいショックだった...

投稿日:2003/01/29 (水)

解散すると聞いた時はすごいショックだったのを覚えています。このアルバムの中では夕凪通信と二度目のイブがお気に入りです!

YUKI さん | 沖縄 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

杉山清貴

1983年4月 杉山清貴&オメガトライブの「SUMMER SUSPICION」でデビュー。

プロフィール詳細へ

杉山清貴に関連する商品情報

  • 杉山清貴&オメガトライブ 35年目の真実 シングル全曲を含む計30曲で作曲・編曲を担当した林哲司による証言を軸に、作詞家・康珍化、ボーカル・杉山清貴ら“オメガサウンド”を決定づけたプロジェクトの要人たちが当時の制作&レコーディング現場について語る。 HMV&BOOKS online|2018年8月20日(月)
  • 南佳孝と杉山清貴のコラボ・アルバム『Harf & Harf』発売 南佳孝と杉山清貴によるコラボレーション・アルバム。書き下ろし曲のほか、ビートルズ・ナンバーのカヴァーなども収録。 HMV&BOOKS online|2017年4月21日(金)

おすすめの商品