ねむとココロ

木村カエラ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784048961615
ISBN 10 : 4048961616
フォーマット
出版社
発行年月
2018年04月
日本
追加情報
:
36p;23X23

内容詳細

木村カエラ、初の描き下ろし絵本をリリース!

■内容紹介
2004年のメジャーデビュー以降、アーティストとして、数々の曲を発表し、多くの人々から支持を集める木村カエラさん。
そんなカエラさんがデビュー当時からの夢であった「絵本」を初めての描き下ろしで出版することが決定しました! 
小さい頃から絵本が大好きで、自身の作品の創作にもインスピレーションを受けているという彼女。
今回、カエラさん初となる絵本は、アルバム『PUNKY』に収録されている「BOX」という曲をもとにして描かれています。

いつも何かモヤモヤとした気持ちを抱えていた「ねむ君」。
そんな気持ちをどうしていいかわからなくなった時、「ココロちゃん」に出会います。
そして、ココロちゃんと話していくうちに、ねむ君は、本当の自分の「心」に必要なものは何かということに気づいていく……。

「BOX」の歌詞にある「これからも この先も わたしらしくありたい キラキラワクワク いつもしていたいから」
―そんな心を持っていてほしい―。
そんなカエラさんの気持ちを込めて1冊の絵本にしました。
子供から大人まで楽しんでいただける内容となっていますので、ぜひお手に取っていただければと思います。

【著者紹介】
木村カエラ : 1984年10月24日、東京都生まれ。2004年6月にメジャーデビュー。2013年、自身が代表を務めるプライベートレーベルELAを設立。幅広いジャンルで活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハルゴン さん

    大人向け?の絵本かな。木村カエラちゃんのイラストがかわいい。ストレスを溜め込んでしまう大人に読んでもらいたい絵本。

  • なま さん

    ★★★★★今年2月に木村カエラさんの絵本講演で知った本。「BOX」という曲をいつか絵本に・・という作品。モヤモヤした嫌な気持ちなんていらないと言った主人公ねむの心には扉が出来て、中にはたくさんのゴミが。それは我慢していた気持ちや言葉。怒られたりいじわるされたり、うまくいかずにヤメテとも言えず、いっぱいになった心のゴミ。芸能人の本と思って読んだら予想以上に良かった。余談ですがカエラさんは小さな頃から絵本が身近にあり作曲に絵本が影響しているそうで、インスピレーションが湧くと携帯メモに保存するらしい。6分

  • こいちゃん さん

    心はゴミ箱じゃないんだよ。読んだ後久しぶりにBOX聴いた。良い曲。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

木村カエラに関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品