ギルドレ 2 滅亡都市 講談社BOX

朝霧カフカ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062838993
ISBN 10 : 4062838990
フォーマット
出版社
発行年月
2017年02月
日本
追加情報
:
288p;19

内容詳細

記憶喪失の少年、神代カイル―かつて世界を救った“世界最弱の救世主”。彼の下に届いたミッションは、ある日突然滅びた研究都市SOLCにただ一人とり残された生存者の少女を救出せよ、というものだった。人類の最新兵器“リンケージ・ドローン”を操る仲間と共に訪れた廃墟で、カイルは都市滅亡の真相に直面する。そして都市にはもうひとつの謎が隠されていた。そこはかつて『救世主が死んだ場所』だったのだ―世界の謎が加速していく待望のシリーズ第2弾。

【著者紹介】
朝霧カフカ : 漫画原作者、小説家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ひめありす@灯れ松明の火 さん

    中学二年生がまたもむくむく目覚める。このキレた感じはゼロ年代の生き残りならでは。1巻よりも難しい描写が減ったこと、カイルの存在が少し認められつつある事もあって、作品に温かみが増しました。なので、ちょっと読みやすくなりました。何といっても筆頭は夜見原君がバードに名前を付けているところでしょう。一生懸命音が悪いとか呼びにくいとか考慮してつけたと想像すると可愛くて頭をかいぐり廻したくなります。敵サイドもこちらサイドもキャラクターが出揃って、これで序章がようやく終わったという感じ。他のギルドレも今後登場するかな?

  • miroku さん

    1が講談社タイガ2を講談社BOXで読んだのだが、いいのか?

  • 里愛乍 さん

    第一巻が設定やストーリー、キャラクターの顔見せ的お披露目的なものであるとすれば、本巻がほんとの始まりといったところでしょうか。実際、私個人的にシリーズ物って第二巻が夢中になれれば大抵第三巻は躊躇なく買えちゃうものです。本作も御多分に漏れず前巻よりは俄然面白く、ちょっと想い入れ深く感じたキャラクターもできてしまった。彼のこの先を見守るためにも?読み続けたいシリーズとなりました。

  • pagu さん

    読み終えてすぐ続きはまだですか、と心底思った。講談社BOXで読んだけれど今後は講談社タイガで出るのかな。

  • こげぱん さん

    基本的に、読書をするベストな環境は静かであることなんだけれど、ギルドレを読んでいるときは唯一、雑音が気にならない。それくらいのめり込んでしまう。回収される伏線や、新たに生み出される謎。少しずつ変化していく、魅力溢れるキャラクターたちの関係性。読者を飽きさせないポイントがそこら中に張り巡らされている。3巻へ続く終わり方も、寸止めもいいところ。そんないやらしい止め方はお姉さんにしかゆrっr(自重《メモ》天御柱/皆川連十郎/夜見原父/天ヶ城レン/黒江フィル/久万衣マキ/真寅ジル/神叢蟲ベトレイヤ/砂倉ロマ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

朝霧カフカ

漫画原作者、小説家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

朝霧カフカに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品