妃は船を沈める 光文社文庫

有栖川有栖

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784334764043
ISBN 10 : 4334764045
フォーマット
出版社
発行年月
2012年04月
日本
追加情報
:
284p;16

内容詳細

「妃」と呼ばれ、若い男たちに囲まれ暮らしていた魅惑的な女性・妃沙子には、不幸な事件がつきまとった。友人の夫が車ごと海に転落、取り巻きの一人は射殺された。妃沙子が所有する、三つの願いをかなえてくれる猿の手は、厄災をももたらすという。事件は祈りを捧げた報いなのだろうか。哀歌の調べに乗せ、臨床犯罪学者・火村英生が背後に渦巻く「欲望」をあぶり出す。

【著者紹介】
有栖川有栖 : 1959年大阪府生まれ。’89年、『月光ゲーム』でデビュー。2003年、『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞を受賞。’08年、『女王国の城』で第8回本格ミステリ大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • マーム さん

    作家アリスシリーズの第八長編。タイトルに著者の作家としての自負を感じさせる作品。【猿の左手】W・W・ジェイコブズの『猿の手』に関する火村准教授の解釈は妙絶で、それが事件解決につながる流れは見事!【残酷な揺り籠】事件そのものよりも大阪府警捜査一課のニューフェイス高柳真知子刑事(愛称はコマチ)の鋭い洞察力に感銘を受けました。ネクタイをちゃんと締めない火村に関する「先生には何か犯罪に絡む強迫観念があって、それに起因しているのかな」という考察は鋭く、アリスもうかうかしていられません。火村と彼女の今後の絡みが楽しみ

  • 五右衛門 さん

    読了。いつもとは少し違う構成でしたが長編、短編にも劣らず楽しめました。はしがきでの猿の手論争面白かったです。軽いホラーの取り方恐れ入りました。どちらのパターンもゾクゾクですが…大阪北部地震ネタも入ってました。友人宅が被災しましたがその最中にこんな事件が起きていたとは。近いうちにコロナ蔓延を題材にしたりするのかな。妃(きさき)は自ら船を沈めたのですね。火村・アリスコンビ全く飽きささず終盤まで一気読みでした。新登場?女性刑事さん割と推理力がありそうでしたが今後登場するのが楽しみですね。

  • ヒロユキ さん

    『猿の手』は読んだことがないとはいえ、あらすじ程度は知っていました。まさかホラーではなくあんな本格としての解釈があるとは驚き。本編の謎解きもなかなかの出来だったんだけど、その新解釈が何よりも衝撃でした。

  • red さん

    結構久しぶりに火村シリーズを読んだ。アリスのちょっと微妙な関西弁のセリフを読むとなんかすぐにこの世界に戻ってこれた気がします。読み終わって一番印象に残ったのが「猿の手」談義だったのでちょっとストーリー自体は物足りない感じでした。最初のはしがきにあったように、他の作家さんとこんな濃い談義が出来てミステリー作家ってもちろんそれだけの予備知識もいるけどいいなぁと思った。

  • かかな さん

    じっとりした何とも言えない雰囲気がお気に入りです。少し気取ったお洒落な感じも好みで、いくつか読んだシリーズの中ではこれが一番かも。せっかくなので『猿の手』を予習しましたが、アリスが親切なので読まなくても平気でした!やっぱり強かな女性が出てくる話はいいですね。猿の手で思いのままに願いを叶えるお妃様…とても魅力的でした。幕間でアリスが語った、夢を船に乗せる話がとても良かったです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

有栖川有栖

1959年大阪市生まれ。同志社大学法学部卒業。在学中は推理小説研究会に所属。’89年に『月光ゲーム』で鮮烈なデビューを飾り、以降「新本格」ミステリムーブメントの最前線を走りつづけている。2003年に『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞、’08年に『女王国の城』で第8回本格ミステリ大賞、’1

プロフィール詳細へ

有栖川有栖に関連するトピックス

  • 人間の謎を有栖川有栖が解く 火村英生シリーズ、13年ぶりの書き下ろし。人間の謎を、人生の真実で射抜いた、有栖川有栖による傑作長編ミステリ『鍵の掛... HMV&BOOKS online|2015年10月14日 (水) 18:59
    人間の謎を有栖川有栖が解く

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品