映画『空中庭園』パンフレット

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898151631
ISBN 10 : 4898151639
フォーマット
出版社
発行年月
2005年10月
日本
追加情報
:
29cm,1冊(ページ付なし)

内容詳細

角田光代の同名小説をもとに、家族の絆の崩壊と再生を描いた注目の映画のパンフレット。ストーリー、キャスト・プロフィール、スタッフへのインタビュー、撮影日誌、脚本などの他、角田光代「夜道の家族」も収録。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • shizuka さん

    『空中庭園』の続編、『夜道の家族』を読了。あれから3年後の話。家庭教師ミーナの元に真夜中ファックスが届く。毒舌祖母が亡くなったから、葬式に来いと。大した関係性もないのに、なんで?とおもうミーナ。それでも足を向けるのもまたミーナ。葬式で3年分歳を取ったあの素っ頓狂な家族に再会する。夢の実現のため、しっかりと人生を歩んでいるのは息子コウのみ。そして彼は、彼の家族が蜃気楼のように虚ろであることをしっかりと理解していた。父は相変わらず、母は祖母の死で少し狂い、娘はでき婚と身の丈にあった人生。空中庭園は続いていく。

  • harupon さん

    「空中庭園」の続編「夜道の家族」を探したら、この映画パンフレットに辿り着いた。3年後、京橋家の祖母が亡くなったのだ。知らせるファックスを受け取ったミーナ。可笑しな一家だな。

  • やすどん さん

    空中庭園の続編「夜道の家族」が収められています。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品