なぜ、猫とつきあうのか 河出文庫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309405513
ISBN 10 : 4309405517
フォーマット
出版社
発行年月
1998年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
15cm,206p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 林 一歩 さん

    「猫と暮らしたい症候群」再発しました。40歳を越えたオトナですので、ルールを逸脱してこっそり飼い始める事もできず、町を闊歩する猫ちゃんを眺めてはため息を吐く毎日です。恋みたいなものです。

  • 楓 さん

    インタビュー形式だからか、重複や繰り返しが少し気になったが、猫好きとしては、共感できるところが、多々ありました。 精神の自由度、孤独の自由度をのところが示唆的。

  • Yuki Iwahashi さん

    吉本家の5匹のにゃんことの生活を通して、猫にまつわるあれこれをインタビュー形式でまとめた本。私はにゃんこと暮らしたことはないけども、一緒に生活している人はそうそう! と納得することも多いのかな。個体差はあるにせよ、元々ノラだった子は、野良の気質がなくなることはなく、その子供はより人間に慣れ、さらに三代目にあたるその子供は人間にさらになつくという話は、きっとそうなのだろうな。外の世界を知っているかどうかって大きいのだろう。いつかはにゃんこと暮してみたいわ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品