日本の特別地域 12|2 これでいいのか東京都足立区

昼間たかし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784896373332
ISBN 10 : 4896373332
フォーマット
発行年月
2010年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,171p

内容詳細

シリーズ第1弾の「東京都足立区」から3年。日暮里・舎人ライナーの開通などにより、いきなり進化してしまった足立区。本書では足立区の現在と過去を見直し、その未来を考える。大反響の地域批評シリーズ第12弾。

【著者紹介】
昼間たかし : 1975年生まれ。ジャーナリスト・著作家・脚本家。立正大学文学部史学科卒。東京大学大学院情報学環教育部研究生

伊藤圭介 : 1974年東京都生まれ。ライター・編集者。立教大学経済学部卒。出版社・編集プロダクションを経て現在はフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

昼間たかし

1975年岡山県生まれ。ルポライター、著作家。岡山県立金川高等学校・立正大学文学部史学科卒業。東京大学大学院情報学環教育部修了。知られざる文化や市井の人々の姿を描くため各地を旅しながら取材を続けている

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品