「空」論 空から読み解く仏教

春秋社

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784393134375
ISBN 10 : 4393134370
フォーマット
出版社
発行年月
2019年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
正木晃 ,  
追加情報
:
384p;19

内容詳細

空の思想史は仏教の歴史そのもの。開祖ブッダから大成者の龍樹を経て中観派へと至るインドにおける変遷、さらにチベット、中国、日本における展開と、空の思想に関して地域・時代を網羅した大作!

目次 : 第1章 原始仏教と空/ 第2章 ナーガールジュナ(龍樹)と空/ 第3章 空思想の展開―中観と唯識/ 第4章 空と仏―如来蔵思想と密教/ 第5章 チベットの空思想/ 第6章 中国の空思想/ 第7章 日本の空思想

【著者紹介】
正木晃 : 1953年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院博士課程修了。専門は宗教学(日本・チベット密教)。特に修行における心身変容や図像表現を研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品