ウェストファリア条約 その実像と神話

明石欽司

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766416299
ISBN 10 : 4766416295
フォーマット
発行年月
2009年06月
日本
追加情報
:
22cm,600p

内容詳細

国際法的にも西洋法制史的にも非常に重要な基点となる1648年のウェストファリア条約に関する世界的にも貴重な研究書。その実態をより正確に理解し、近代国家や近代的国家系、近代国際法の形成過程を考察。

【著者紹介】
明石欽司 : 慶應義塾大学法学部教授。法学博士(ユトレヒト大学、1996年)。1958年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程修了、同博士課程中退。海上保安大学校助手・専任講師、在ベルギー王国日本大使館専門調査員、ブリュッセル自由大学国際法研究所研究員、新潟国際情報大学情報文化学部助教授、慶應義塾大学助教授を経て現職。“Cornelius van Bynkershoek:His Role in the History of International Law”(Kluwer Law International,1998)で、安達峯一郎賞(1999年)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

明石欽司

九州大学大学院法学研究院教授。法学博士(ユトレヒト大学、1996年)。1958年生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程修了、同博士課程中退。海上保安大学校助手・専任講師、在ベルギー王国日本大使館専門調査員、ブリュッセル自由大学国際法研究所研究員、新潟国際情報大学情報文化

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品