グイン・サーガ・ハンドブック 2 ハヤカワ文庫

早川書房

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784150306212
ISBN 10 : 4150306214
フォーマット
出版社
発行年月
1999年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,311p

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 73番目の密室 さん

    66巻、外伝15巻までの内容で構成された第2弾。我慢できずに先に本編を70巻まで読み進めていたので、その後に読んだ本書の情報はやや古く映ってしまった。それでもこれまでの復習やキレノア大陸の通史、魔道の全体像などをさっと理解するには重宝な1冊。辞典中の煙とパイプ亭のイラストが予想外にガラが悪そうで吹いた。『クリスタルパレス殺人事件』は推理の無理矢理さと貴族的お耽美雰囲気の掛け合わせに昔読んだ伯爵カインシリーズが思いだされて何だか懐かしかったり。栗本ミステリはまだ読んだことないけど他のもこんな作風なのかしら

  • きらら@SR道東民 さん

    「グイン・サーガ」を楽しむための企画が満載でした。なかでも「グイン・サーガ前史」が興味深く、こちらだけでもエピソードゼロとしてサーガになりそう。魔道学入門とか、グルメガイドも面白かったです。

  • 空飛び猫 さん

    あの頃と、いま。 変わったもの、変わらないもの。

  • kaizen@名古屋de朝活読書会 さん

    栗本薫の本では、栗本薫シリーズや伊集院大介シリーズが好きなので、 グインサーガも読んでみようと思いました。 ちょうど、NHKでアニメもやっていました。 それでちょっとみて、ああ、読んどかなきゃと思いました。 グインサーガは長編なので、順に読んでいくことができればいいが、 なかなか全編読破に行きそうにない。 そんなめげているときに、本書はとてもありがたい。 全体の雰囲気と、流れのおさらい。

  • pochi さん

    1999年 7月18日

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品