日経BP社ゲーム産業取材班

人物・団体ページへ

日本ゲーム産業史 ゲームソフトの巨人たち

日経BP社ゲーム産業取材班

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784822272746
ISBN 10 : 4822272745
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
467p;22

内容詳細

ヒット作品はこうして生まれた!関係者の証言で綴る誕生秘話。

目次 : 第1章 日本ゲーム産業の軌跡(総論/ 日本のゲーム史産業編―いかにして生まれ、どう花開いてきたのか/ 技術編―家庭用ゲーム機はどう進化してきたのか)/ 第2章 ゲームソフトの巨人たち(カプコン/ コーエーテクモゲームス/ KONAMI/ スクウェア・エニックス・グループ/ セガ/ バンダイナムコエンターテインメント/ レベルファイブ)/ 第3章 プラットフォームの変遷(任天堂/ ソニー・インタラクティブエンタテインメント)/ 第4章 新興ゲームソフト会社(ガンホー・オンライン・エンターテイメント/ グリー/ ディー・エヌ・エー)/ 第5章 日本ゲーム産業への提言(成長の鍵は日本ならではのゲーム作りに/ ゲーム産業は今後も有望―「コミュニティ」がゲームの未来/ ゲーム産業から学び、再び挑戦する時代に)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • スプリント さん

    日本のTVゲームを支えてきた有名なゲーム会社の設立から現在までの歴史が記されています。最後にスマホゲームの雄である会社を取り上げられています。有名所はみな掲載されていますが個人的には日本ファルコムも取り上げて欲しかったですね。

  • TETSUYA さん

    ちょうどファミコンと同じ世代なので、ソフトの歴史とか色々懐かしい。

  • へんかんへん さん

    人間がロボットに勝つためのルール

  • たろ☆ さん

    書名のとおり日本のゲーム産業史を手軽に俯瞰できる良書。日本におけるアーケード/テレビゲームにまつわるすべてが網羅されているわけではないが,基本的なことはひと通り押さえてある。よほどのマニアやゲーム産業従事者でもないかぎり,十分満足できる内容だと思う。読み終えての感想としては,とにかく「懐かしい!」の一言に尽きる。80年代〜90年代にゲームに熱中した世代なら間違いなく「懐かしい!」を連発しながら読むことになるだろう。

  • てつJapan さん

    【〇】コーエーやレベルセブンを取り上げた本はあまりないため、楽しく読めました。不満点は、日経らしくスマートで著者が本当にゲーム好きという印象が得られなかったことと、新興ゲーム会社に今更グリーとDNAを取り上げていること。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品