少女ファイト 18 イブニングKCデラックス

日本橋ヨヲコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065259276
ISBN 10 : 4065259274
フォーマット
出版社
発売日
2022年01月21日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
木内亨 ,  
シリーズ
:
追加情報
:
192p;19

内容詳細

「まともになろうとしなくていい」

死力を尽くして振り絞られる
少女たちの言葉ひとつひとつが
混沌の時代のあなたに優しく寄り添う。
連帯、そして孤独すらも肯定する”読む処方箋”真骨頂!

春高バレー準決勝・青磁戦、
「欲望の怪物」雨宮摩耶との対決ついに終結!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • JACK さん

    ☆ 春高バレー準決勝。激闘の中、様々な想いが交錯する。人の痛みが理解できず退屈凌ぎに他の人間を操る者、周囲の気持ちを拒まず受け入れてしまいみんなを依存させてしまう者、大切な友達に依存してしまう事を怖がる者…。みんなが心理学者の様に自分や他人の気持ちを推し量って苦しんでいる。読むと気持ちが楽になるこのマンガが「読む処方箋」と呼ばれるのも納得。それにしても三國会長の暗躍っぷりが酷すぎて、どこまで過酷な物語にするのか心配になってしまいます。圧倒的なオススメ作品ですが、読むと精神的に疲れますね。次巻は1年先かぁ。

  • shige さん

    一生懸命「今」を生きてる感じがたまらない。 連載も読んでるけど、コミックスまとめ読みが一番。 決勝前に究極の選択を迫られ、何を選ぶのか、次巻も楽しみ。

  • みゃお さん

    やっと終わった準決勝戦。 一難去ってまた一難。 ステップアップしている彼女たちは、どんな答えをだすのか。 また1年後に。

  • 毎日が日曜日 さん

    ★★★★

  • くらら。 さん

    青磁戦も決着。摩耶のこれまでに区切りがついて、あとは白雲山との決勝をのこすのみ。隆子の怪我も心配だけど、黒曜谷のメンタルも心配で、見逃せない次巻。バレーをかすがいに、でもバレーだけじゃなく、それぞれが歪な自分を認めながら、自分の足で立って生きていく。みんながその道を見つけようとしているのがぐっとくる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品