日本児童文学者協会

人物・団体ページへ

タイムストーリー 5分間の物語

日本児童文学者協会

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784035395102
ISBN 10 : 4035395102
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
小林系 ,  
追加情報
:
114p;20

内容詳細

八時七分に電車は駅に着き、一分後、ゆるゆると動きだす。彼は乗ってきたドアの横に立ち、文庫本をひらく。ささやかでもいいから、彼のことが知りたい。夏休みになれば、ひと月以上も会えない。わたしと早紀は、ふたりで作戦を立てた。そして、八時十三分…(「ひまわり」)。「五分間」をめぐる五つの物語。小学校高学年から。

【著者紹介】
小林系 : 絵描き。作品集『notebook』で単行本デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tokotoko さん

    ちょっぴり集中力がないこの頃!字が大きいこんな本なら、読めるかな?って思いながら、表紙を開いてみました。5人の作家が描く5分間がテーマの物語。カワイイお話から、「こんな5分がホントにあったら、困るー!」ってドキドキするお話まで、結構な読みごたえでした!くたびれたけど、ちょっと本・・・読みたいかも!って思われる方に、ぴったりです。本の中でスゴイ5分間を過ごして、ちょっぴりリフレッシュしてください。

  • 橙夜(とうや)@積読消化したい📚 さん

    図書館で見つけてそのまま読了。5分間を巡る5つのストーリー。「ひまわり」と「四時間目」が好きです♪

  • nyanco さん

    瀧羽麻子さんの作品を検索していて本書がヒット。調べてみたら、日本児童文学者協会と偕成社が企画したシリーズで公募と依頼作品を含め、「五分間」「一時間」「一日」「三日間」「一週間」と5冊をYA世代に向けて出版されていたようです。瀧羽さんは依頼作品だと思うのですが、中学生の女の子の心情がとても丁寧に綴られ、女子ならきっと共感する点があると思います。夏休みの前日、通学電車の中、気になっていた彼に告白する前のドキドキ、そして彼の目線の先にあるものを知った時の哀しみ。続→

  • けいねこ さん

    『トキワムシ』がよかった。その後の世界を考えるとこわいけど。

  • りちゃ さん

    5分間にまつわる、5つの話。たかが5分、されど5分。時間の大切さを痛感。これは辛い、上手いなさすが、わかる、だよね…。児童書。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品