新海誠美術作品集 空の記憶 The sky of the longing for memories

新海誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063647143
ISBN 10 : 4063647145
フォーマット
出版社
発行年月
2008年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19×26cm,165p
19×26cm,165p

商品説明

息をのむ色彩溢れる世界を描く。新進気鋭の映像作家 初の美術画集がここに登場。
新海誠の魅力がここにある!


●新海誠監督作品に使用された、背景美術画400点以上を掲載
新海作品のイメージを決定づけている、繊細なタッチと色彩で描かれた背景美術画400点以上を厳選。実際の作品中で使用されたデータを使用し、可能な限りノートリミングで掲載。

●映像効果を加える前の≪美術画≫を徹底収録
照明や遠近感などの特殊効果が加えられる前の純粋な≪美術画≫にこだわって掲載。また、完成したフイルム画像との比較を行い、新海作品の制作過程を解説し、その映像技法の魅力に迫る。

●2007年までの新海誠監督作品を網羅
処女作『ほしのこえ』から、映画監督としてデビューしてからの『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』、そして長野県限定で流されたCF作品『大切なことを、伝える。』までの美術画を収録。

●新海誠の映像技法を解説
新海誠の制作環境を徹底取材し、新海が美術スタッフに技法を解説する時に使用しているサンプルデータを入手。新海作品の美術描画技法を詳しく解説。また、3DCGを使用した動画背景シーンの制作技法も掲載。

●新海誠と新海作品チームのクリエイター10人にインタビューを敢行
新海誠に、彼の作品の原点や美術観をインタビューし掲載。また、新海作品を支えている、プロデューサー及び美術監督、アニメーター、美術スタッフが、新海作品の魅力や描画ポイント、彼の人物観などを語る。

内容詳細

『ほしのこえ』『雲のむこう、約束の場所』『秒速5センチメートル』『信濃毎日新聞CF/大切なことを、伝える。』に使用された美術画をノートリミングで400点以上収録。新海誠の背景美術画制作環境を紹介、その技法を徹底的に解説した技術ページも掲載。新海誠へのロングインタビュー&新海映像チーム主要スタッフ10名へのインタビューを敢行。

目次 : 秒速5センチメートル/ 雲のむこう、約束の場所/ 「ほしのこえ」/ 大切なことを、伝える。―信濃毎日新聞15秒スポットCF/ 新海誠の色彩/ 証言・新海誠の世界

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みずたま さん

    (図書館) 大好きな新海さんワールドを堪能できました。とっても美しくて……映像を観ている訳ではないのに、圧倒されました。ただ……サイズがドドーン!と、もっと大きかったら良かったなぁ。。小さなカットが沢山です。でも、新海さんファンは世界観を楽しめると思います。

  • gerBera.m さん

    写真集。美術画集。ちょっと懐かしいような、写真でとるより、哀愁がこもるアニメーションの世界。癒されました。空を中心に見たアニメの画集もこんなに素敵なんだなと、発見した気分です。

  • MIZUHITO さん

    人間がひとりも描かれていない風景画は、綺麗であればあるほど廃墟に似ていた。それらが切り貼りされたこの画集は棺桶に入れられた綺麗な死体のようだった。眺めていて淋しくなって、その淋しい分だけなんだか救われたような気持ちになれた。けれど、新海誠のインタビューを読むと、それは彼が意図した救いとは真逆だったみたい。「自分に似合う風景がない」っていうのは淋しいなー。

  • 七月せら さん

    新海誠さんの作品は全体的にどこか懐かしさを感じます。例えば駅のホームの何気ないカット。あるいは異世界の風景にさえも。アニメ制作の詳しい技法は分からないけれど、そんなノスタルジックな世界を思う存分堪能することができました。新海さんは独自のワールドを持った不思議な人なんだろうなと想像していましたが、独自のワールドを持っているには違いないけれどとても穏やかな優しい人なんだと分かりました。

  • Haruka. さん

    読書ではなく、作品集なんですが、新海誠監督の魅力的な背景カットが、めいっぱい詰まった素敵な作品集です。作品制作時のPC作業環境や、インタビューもあって、嬉しいです。"人が美しい風景の中に含まれていること救いとして描きたい、…"

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

新海誠に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品