海にかがやく 偕成社文庫

斉藤洋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784036527403
ISBN 10 : 4036527401
フォーマット
出版社
発行年月
2012年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
小林系 ,  
追加情報
:
235p 19cm(B6)

内容詳細

鉄道も通らない海辺の村に住む二郎はある夏、都会からやってきた少女、夏生と出会う。あざやかによみがえる、人生を変えたひと夏の物語。児童文学の名手、斉藤洋の初期傑作を新装版にて待望の復刊。小学上級から。

【著者紹介】
斉藤洋 : 1952年、東京都に生まれる。中央大学大学院文学研究科修了。現在、亜細亜大学教授。1986年『ルドルフとイッパイアッテナ』で講談社児童文学新人賞を、1988年には、その続編『ルドルフともだちひとりだち』で野間児童文芸新人賞を受賞。1991年、路傍の石幼少年文学賞を受賞

小林系 : ゲームのコンセプトデザインやアメリカのスーパーヒーローコミックを描くなどの活動を経て、イラストレーション集『notebook』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 裕由 さん

    児童文学ですね。舞台は伊豆半島かな?東急の重役かな?とか思いつつ、たまにはこのような爽やかな小説がいいですね。

  • yaemon1950 さん

    表紙絵が話の内容を端的に表しています。一枚の絵のような話です。

  • 叔嗣(しゅくし) さん

    表紙イラストに惹かれた。田舎の少年と都会の少女の夏の思い出。すっきりと終わるので、たまにこんなお話を読むと心が顕れます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

斉藤洋

昭和27年、東京生まれ。おもな作品に、「ペンギン」シリーズなど

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品