CD

何でも無い凶器

惑星アブノーマル

基本情報

カタログNo
:
RCSP0038
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

恐るべき完成度を誇る大型新人の登場。 その名は惑星アブノーマル。 21〜22歳の女子2人組が放つその音楽はポップでありながらアバンギャルドでもあり、 プログレッシブでもあるというオリジナリティを早くも確率している。 ボーカルは独創性に富み、リスナーの心を鷲掴みにするような エグさをも兼ね備えている。個性的かつ大胆かつ変態性を持ち、 なおかつポップスとして万人に訴える普遍性もあるというトンデもない才能の登場。 アレックスたねこ(歌)、テナ・オンディーヌ(シンセサイザー、キーボード)の2人のユニットとして結成された 惑星アブノーマル。不思議かつ宇宙的な世界観を持つことユニットは間違いなく次世代を背負って立つであろう存在である。ライヴパフォーマンスの完成度もトンデもなく、演劇的要素も含んだドラマティックなSHOWを恐るべき演奏技術で作り上げている。そして何より楽曲である。M-1「ぬすっと」のスピーディーかつスペイシーなアレンジと圧倒的なボーカル、M-2「フラレ唄」のキャッチーでありながら目まぐるしく展開するスリリングな展開、M-3「月夜海水浴」のドラマティックな高揚感・・・・全曲鳥肌モノのクオリティの1st ミニアルバムにして2013年を確実に代表するであろう作品。最近数多くの良質な女性アーティストが多数登場しているが、惑星アブノーマルはその中でもズバ抜けた存在になることだけは間違いない。相対性理論とtricotと椎名林檎をシャッフルして2013年型に構築したかの如き、強烈な世界観と音楽性を我々に叩きつける、惑星アブノーマルは正に宇宙規模のポテンシャルを持つNEW COMERと言える。

内容詳細

二十歳を超えたばかりの女子ふたり、アレックスたねこ(vo)、テナ・オンディーヌ(key)からなるユニットのファースト・ミニ・アルバム。目まぐるしく展開する暴走ロック・チューンに潜む、神経を逆なでする不快感がクセになる。圧倒的な個性を感じさせる新人の登場だ。(い)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
女子2人組のユニット。インディーズなので...

投稿日:2013/08/14 (水)

女子2人組のユニット。インディーズなので決していい録音環境ではないと思うが、それでもその潜在能力はビシビシ感じる。変態的サウンドセンスに、個性的で引き込まれていくヴォーカル。

太陽の塔 さん | 大阪府 | 不明

0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品