新世紀の保険 問題への果敢な挑戦は最善の保険改革

庭田範秋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766409598
ISBN 10 : 4766409590
フォーマット
発行年月
2002年10月
日本
追加情報
:
22cm,344p

内容詳細

保険の現状と課題について様々な観点から分析し、保険の明日を提言する、産学協同研究の成果を凝縮した論文集。保険理論の再構築と挑戦、保険事業の現代的課題と挑戦、新しい事業領域の可能性と挑戦の3部構成。

【著者紹介】
庭田範秋 : 1966年4月慶応義塾大学商学部教授、同年義塾賞受賞。1993年4月同大学名誉教授。1966年10月経済学博士。1989年9月商学博士。この間、中央大学、明治大学、早稲田大学、お茶の水女子大学、福岡大学の兼任講師。1974年から1975年イギリス留学。この間、大蔵省・保険審議会専門委員、通産省・中小企業政策審議会専門委員、厚生省・社会保険審議会委員、年金審議会委員、総理府・社会保障制度審議会委員、年金数理部会委員、社会保障研究所監事、福祉社会研究所理事、興亜火災海上保険株式会社監査役等を歴任。現在、日本年金学会代表幹事(会長)、東京都年金受給者協会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

庭田範秋

慶應義塾大学名誉教授(経済学博士、商学博士)。1927年東京生まれ。1950年慶應義塾大学経済学部(旧制)卒業、1966年慶應義塾大学商学部教授、1993年名誉教授。日本年金学会代表幹事、東京都厚生年金受給者協会会長、東京都年金受給者協会会長、東京社会保険協会理事、年金融資福祉サービス協会理事長、年

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品