平野顕子のアップルパイ・バイブル

平野顕子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309283371
ISBN 10 : 4309283373
フォーマット
出版社
発行年月
2012年09月
日本
追加情報
:
95p 26cm(B5)

内容詳細

DEAN&DELUCAでも大人気、「松之助」のアップルパイ。アメリカンベーキングのゴッドハンド平野顕子のレシピをまとめたファン待望のバイブル、アメリカンアップルパイの基本になるダブルクラストから、ストゥルーズルやクランブルをのせて焼くシングルクラスト、型を使わないものや甘くないセイボリータイプなどのユニークなアップルパイまで、珠玉の全33レシピ。

目次 : 1 ダブルクラストのアップルパイ(オールドファッションアップルパイ/ アップル&クランベリーパイ/ アップル&ドライクランベリーパイ ほか)/ 2 シングルクラストのアップルパイ(アップルストゥルーズルパイ/ マスカルポーネ&サワークリームアップルパイ/ チェダーストゥルーズルアップルパイ ほか)/ 3 ユニークなアップルパイ(オールドニューイングランドフライドアップルパイ/ アップルハンドパイ/ アップルダンプリング ほか)

【著者紹介】
平野顕子 : 京都の能装束織元「平のや」の家に生まれる。アメリカ・コネチカット州立大学に45歳で留学。料理研究家シャロル・ジーンさんと出会い、大学で勉強するかたわら、17世紀から伝わるニューイングランド地方の伝統菓子を学ぶ。途中転校し、アメリカ・東コネチカット州立大学卒業。同時にアメリカンベーキングのディプロマを取得。帰国後は、京都と東京にアップルパイとアメリカンベーキングの専門店をオープンし、お菓子教室「平野顕子ベーキングサロン」も開校(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 6番目のフライングマン さん

    京都で食べた「松之助」のアップルパイがとっても美味しくて、それ以来プロデューサーの平野顕子さんのレシピ本を読みたかったのです。こんなに種類があるとは、まさにアップルパイのバイブルでした!アップルパイはアメリカを象徴するお菓子だそうですね。アメリカスタイルのざっくりした感じが親しみやすいのでほかの本も読んでみたいです。

  • 更紗蝦 さん

    巨大な月餅のような形のアップルパイがあるのには驚きました。ドーム形のアップルパイや、りんごを丸ごとパイ生地で包んだアップルパイなどのレシピも載っています。

  • なかちゅう さん

    自分では作りませんが、アップルパイ大好きです。とくに給食で出たハンドタイプのアップルパイ。素朴だけどびっくりするくらいおいしかった。他にもこんなに種類があるんですね・・・各家庭の自慢の味があるという、日本の漬物みたいですね。いつか、お店に行って食べてみたいです。

  • たまゆら さん

    ただいま冒頭のオールドファッションアップルパイを焼成中。先日、京都の松之助に行って美味しかったので図書館で借りてみた。バターを使わずショートニングのみで作るレシピもあるんだね。パイ生地のサクサク感はその為かと納得。さすがにアメリカンだけあって、砂糖の量は半端ない。恐ろしいので3分の一減らして作ってみた。スパイスも全部揃わないので、あるもので。おっ!オーブンからいい香りが漂ってきた。パイ生地も簡単なので、美味しかったら本買うかも…。そういえばお店にパイ型売ってたな。買いに行きたなってきた。

  • ackie さん

    写真みるだけでとけそう、、幸せ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

平野顕子

京都の能装束織元「平のや」の家に生まれる。47歳でアメリカ・コネチカット州立大学に留学。大学卒業と同時にアメリカンベーキングのディプロマを取得。帰国後は、京都に「Caf´e&Pantry松之助」、東京に「MATSUNOSUKE N.Y.」と、アップルパイとアメリカンベーキングの専門店をオープン。店内

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品