最新版 肌断食 スキンケア、やめました

平野卿子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309278261
ISBN 10 : 4309278264
フォーマット
出版社
発行年月
2017年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
224p;20

内容詳細

スキンケアはダメ! 害になるから、何もつけずに一生、ずっと肌断食。大丈夫、あなたの肌は賢い! 世の常識に反し大反響の1冊。もちろん、メイクはOK。健康な肌のための必読書。

【著者紹介】
平野卿子 : 1945年生まれ。お茶の水女子大学卒業後、ドイツのテュービンゲン大学留学。訳書多数。『キャプテン・ブルーベアの13と1/2の人生』(河出書房新社)で、2006年レッシング・ドイツ連邦共和国翻訳賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • yomineko さん

    「夜だけ肌断食」を図書館で借りて読んだ後早速本屋さんに行き、滅多に本を買わない私が買いました。1945年生まれの著者が定期的に医師にチェックしてもらいながら基礎化粧品を次々と止めていく過程を詳述。お写真があるのですがとても70代とは思えず40代後半に見えます。ワセリンはいいからと乾燥も感じないのに何故か塗っていましたが昨夜からそれも止めました。何もしていない89歳の方の肌の水分量がせっせと手入れしている40代の方よりもかなり多いことも書いてあり、本当に何もしない方がいいんだなと納得しました!

  • カタコッタ さん

    面白くて夢中で読んだ。著者の本業は翻訳家で、文章がスッキリとして読みやすい。衣食住の見直しをしているので大変ためになりました。肌断食は過去に1ヶ月程試した経験があります。その後はヘチマ水と美容オイルのみのケアに変えましたが、肌断食中とそれほど変わらず、というのが本音です。決めたら潔く行う方なので、実は昨日から再開しました。とにかく1年頑張ります。

  • シルク さん

    ふとしたきっかけで、肌に色々のせるのやめてみましたー……ってな、翻訳家さんのお肌日記。メイク大好き、日焼け止めはあたり前、「お肌のお手入れ」として乳液にクリームに化粧水に……と、長年やってきた著者が、ある年の2月15日、1年でも最も寒〜い頃に一念発起、「大丈夫、私たちの肌は賢いんだよ!」と自分にエール送りつつ、スキンケアをやめてみた! そーして、さあ、お肌はどーなった? ……てな本。ついでにシャンプーとリンスも止めてみたよと。それにしても「冷やし中華はじめました」みたいなサブタイトルで、笑ってしまう(笑)

  • getsuki さん

    著者の体を張った調査結果もあって説得力がある。最近スキンケアはサボりがちだったし、この際だからすっぱりやめてみようかな。

  • reiko さん

    肌断食歴丸2年。朝はワセリンとベースメイクは石鹸で落とせるものを、ポイントメイクは好きなものを使っています。夜は石鹸洗顔後、何もつけません。つっぱる事もなく、今の肌状態に満足です。しかし最近、百貨店でスキンケアの紹介を受け、久々にサンプルの化粧水をつけてみると、肌にツヤが出た様に感じて…。やはりスキンケアはした方が良いのかしら…と迷いが出てきたので、この本を読みました。読んで納得!化粧水や美容液などはツヤが出た様に見せるマジックがあるだけなのですね。これからも肌断食を頑張っていこうと思いました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品