CD

SENTIMENTALovers

平井堅

基本情報

カタログNo
:
DFCL1170
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

2005年5月13日にデビュー10周年を迎える平井堅。2000年の『Changing The Same』、2001年の『Gaining Through Losing』、2002年の『Life Is...』と3作連続でアルバムセールス100万枚を超え(3作トータル400万枚!)名実共に日本を代表するアーティストとなった彼。そんな中、ファンも待ち望んだ約2年ぶりとなる待望のアルバム『Sentimentalovers』が完成!
90万枚を超える大ヒットとなった映画『世界の中心で愛を叫ぶ』の主題歌「瞳をとじて」をはじめ、アルバム先行シングルで本人主演が話題のTOYOTA CAROLLA FIELDER CMソング「思いがかさなるその前に・・・」、一人アカペラに挑戦した意欲作で30万枚を超えるセールスを記録している「キミはともだち」、そして平井堅楽曲最速のBPMチューン「Style」と、シングル4曲を今作には収録!そのほか、平井堅が2年の渡り書き溜めてきた珠玉の楽曲が収録されます!

【平井堅アルバムへのコメント】
・センチメンタルっていう言葉というか、センチメンタルな感情が好きだったり、それが曲を書くモチベーションになったり、なのでセンチメンタルというのは、ある種ぼくにとっては音楽を作る上で重要なキーワードなんです。今回そういう曲をたくさん収録させたアルバムなので、タイトルに相応しいと思いました。ラバーズというのはそれをもうちょっと人々に向けてという気持ちを込めて、造語なのですが、“SENTIMENTALovers”にしました。

内容詳細

映画『世界の中心で、愛を叫ぶ』の主題歌(5)、ア・カペラのTV主題歌(11)、自動車CM曲(1)などの大ヒット曲に加えて(10)(12)などのバラードがたまらなく輝くのも、(2)(3)他のグルーヴィな曲あってこそ。『オリコン』初登場1位、1週間でミリオン・セラーになった6枚目怪物アルバム。(記)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
49
★
★
★
★
☆
 
16
★
★
★
☆
☆
 
9
★
★
☆
☆
☆
 
8
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
どの曲も素晴らしいですが、やはり一番は「...

投稿日:2011/05/31 (火)

どの曲も素晴らしいですが、やはり一番は「瞳をとじて」でしょう。

francesco さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
最高です。何度も聴いてます。「鍵穴」や「...

投稿日:2006/03/26 (日)

最高です。何度も聴いてます。「鍵穴」や「Jealousy」で気分はノリノリ、バラードも最高に充実。全曲素晴らしい。はっきり言って飽きない。 こんなアルバム今まで無いかも。大ファンになりました。

MILK さん | 日本 | 不明

0
★
★
★
★
☆
入っているシングルが良い。それに負けず劣...

投稿日:2006/01/28 (土)

入っているシングルが良い。それに負けず劣らず他の曲も良い。バラードが聴きたいなぁと思ったらバラードが出てきて、アップテンポの曲が聴きたいなぁと思ったらやっぱり出てきて…反則ですよ、もう。

じぇい さん | 岡山県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

平井堅

平井堅の第一の魅力は、やはりその表情豊かな声質とテクニックに裏づけされた歌唱力にあるだろう。元の地声が細い上に、ファルセットの音域が非常に広く、高音から徐々に音程を下げていき地声に繋げるテクニックは抜群で、この歌い方は彼のどの曲にも多用されている。これが彼の声から癒しを感じるひとつの要因となっている。そして、ひとつのスタイルに捕らわれることなく、果敢に挑戦していくスタイルが彼を第一線で活躍させてい

プロフィール詳細へ

平井堅に関連するトピックス

おすすめの商品