古代の坂と堺 古代東国の考古学

市澤英利

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784862151698
ISBN 10 : 4862151698
フォーマット
出版社
発行年月
2017年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
251p;22

内容詳細

目次 : 第1部 坂と堺の視点(古代の国境・境界の分析視角/ 堺としての坂と手向け―足柄坂を中心に/ 古代の国境論争)/ 第2部 神坂と御坂(国境画定以前の神坂峠/ 神坂峠東麓の古代遺跡/ 東海道甲斐路の御坂と追坂/ 坂(峠)への祈りと『万葉集』)/ 第3部 国堺の郡(坂東への入り口 正家廃寺/ 信濃国の道後 佐久郡/ 那須・白河と建鉾山―東北への口/ 関と堺についての諸問題)/ トピック 国府域の堺と祭祀

【著者紹介】
市澤英利 : 1951年生れ、飯田市郷土考古博物館館長

荒井秀規 : 1960年生れ、藤沢市役所郷土歴史課学芸員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品