台風家族

市井点線

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784909689412
ISBN 10 : 4909689419
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
追加情報
:
212p;19

内容詳細

あの日、親父が強盗事件を起こしてから、10年が経つ―。ある真夏の一日、実家に集結した鈴木家に大騒動が巻き起こる!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ショコラ さん

    波乱が近付いてくる予兆に始まり、じっとりと重苦しい前半、ユーモアと混乱が入り混じる中盤から、展開が急速に変わる終盤へ。余韻爽やかなエンディングとエピローグも含めて、タイトル通り台風のようなお話だった。それぞれに思惑があったり、過去のイザコザがあったりですれ違いばかりだけど、普段は顔を出さない心の奥底にある繋がりや思いは、色褪せる事なく残り、受け継がれていく。「重荷」を「重荷」にしているのは、もしかしたら自分自身なのかもしれない。設定はとても重いのだけど、文章は軽めでサクッと読みやすい。

  • kirara さん

    ★★☆☆☆ 映画に面白いかもしれないけど、本としては微妙。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品