最新科学で身につける!ピッチング・バッティングの技術

川村卓

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781622750
ISBN 10 : 4781622755
フォーマット
発行年月
2023年12月
日本
追加情報
:
144p;21

内容詳細

プロスポーツ史上最高額でドジャースと契約した大谷翔平を多角的な視点で徹底分析!選手の可能性を広げる技術書の決定版。なぜ、大谷翔平は二刀流が実現したのか?動作解析の研究から導き出した82の練習方法!

目次 : 1 大谷翔平選手は何がすごいのか―二刀流の共通点・二刀流ができなくなる要素(大谷選手のすごいところ(1) フィジカル/ 大谷選手のすごいところ(2) バッティング ほか)/ 2 二刀流を目指すためのトレーニング―フィジカル(各カテゴリーのフィジカルトレーニング/ フィジカルのスイングへの影響の例 ほか)/ 3 二刀流を目指すためのトレーニング―バッティング(各カテゴリーのバッティングトレーニング/ ボールをしっかりと見ることと流し打ちの長打を打つ理論 ほか)/ 4 二刀流を目指すためのトレーニング―ピッチング(各カテゴリーのピッチングトレーニング/ 真っすぐに立つ重要性と投球の質を高める理論 ほか)

【著者紹介】
川村卓 : 1970年生まれ。筑波大学体育系准教授・博士(コーチング学)。筑波大学硬式野球部監督。日本野球学会会長、全日本大学野球連盟監督会副会長、首都大学野球連盟常務理事。札幌開成高校時代には主将・外野手として夏の甲子園大会に出場する。また筑波大学時代も主将として活躍。筑波大学大学院修士課程を経た後、北海道の公立高校で4年半、監督を経験する。その後2000年12月に筑波大学硬式野球部監督に就任。18年明治神宮大会出場を果たす。主にスポーツ選手の動作解析の研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

川村卓

1970年生まれ。筑波大学体育系准教授・博士(コーチング学)。筑波大学硬式野球部監督。日本野球学会会長、全日本大学野球連盟監督会副会長、首都大学野球連盟常務理事。札幌開成高校時代には主将・外野手として夏の甲子園大会に出場する。また筑波大学時代も主将として活躍。筑波大学大学院修士課程を経た後、北海道の

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品