井村雅代 不屈の魂 河出文庫

川名紀美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417462
ISBN 10 : 4309417469
フォーマット
出版社
発行年月
2020年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
306p;15

内容詳細

東京オリンピック、最後の戦いへ! シンクロ(現アーティスティックスイミング)に人生の全てを賭けた、日本代表コーチ・井村雅代の執念の軌跡を描いたノンフィクション。加筆の上、待望の文庫化。

【著者紹介】
川名紀美 : 1947年生。70年朝日新聞社入社。大阪本社学芸部、社会部を経て論説委員。社会福祉全般、高齢者や子ども、女性の問題等の分野の社説を担当。09年退社しフリージャーナリストに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 貧家ピー さん

    シンクロ(アーティスティックスイミング)日本代表 井村雅代コーチの中国代表指導前後を中心に 軌跡を描く。東京五輪延期まで加筆されている。 目標からの逆算、選手に対して決してあきらめない指導、公平性を持つ等、スポーツだけでなく、親・上司など指導する立場の人間のそばに置いておきたい一冊。 シンクロに対する愛情が、純粋で強く、今この瞬間にできることに死力を尽くされる方と見受けられる。 北京五輪の最終メンバーからベテラン選手を外す場面、中国選手の水着のスパンコールを日本代表の親が縫い付けた話に感動した。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

川名紀美

1947年生。70年朝日新聞社入社。大阪本社学芸部、社会部を経て論説委員。社会福祉全般、高齢者や子ども、女性の問題等の分野の社説を担当。09年退社しフリージャーナリストに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品